特定秘密保護法に反対するため、弁護士や市民が「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
12/6/9(土) 愛知県弁護士会主催の秘密保全法シンポが開催されました。
参加者は約200名で、大変盛り上がりました。

・配布資料
 http://nagoya.ombudsman.jp/data/120609.pdf

・つぶやきまとめ
 http://togetter.com/li/318875

評論家の佐高信氏は、「国家がつく嘘と個人がつく嘘には質的な差がある。
秘密保全法は国家の嘘を隠し、個人が権力者から身を守るためにつく嘘を暴いてしまう」
ということを、さまざまな事例とユーモアを交えて講演してくださいました。

つづいてパネルディスカッションとなり、日弁連情報問題対策委員長の
清水勉弁護士は、秘密保全法の問題点として、「特別秘密の概念が極めて広く、
何でも入ってしまう。共通番号制とセットになれば、個人のデータが簡単に
集めることが可能になる」と説明しました。

上智大学教授の田島泰彦氏は「現在、過剰に秘密保護法制があり、情報公開制度が
掘り崩されている。にもかかわらず秘密保全法が作られようとしている」と
説明しました。

会場からは、どうしてマスコミが秘密保全法の問題をもっと書かないのか、
また国民への具体的な影響は、など質問がでました。
さらに、改正情報公開法案との関係について、清水弁護士は
「秘密保全法の事務局に当初から警察庁と公安調査庁が入っていること。
 1985年のスパイ防止法では警察情報は入っていなかった。
 警察の情報を隠したいのではないか」と述べました。
また、田島教授は「情報公開法改正と秘密保全法が抱き合わせになることを恐れる。
絶対に両立できない。上程前に潰すことが必要」と強調しました。

最後に、憲法問題委員会委員長の内河恵一弁護士は「自衛隊イラク差し止め
訴訟の原告は、何回も航空自衛隊が何を運んでいるかを情報公開請求したが、
ずっと真っ黒だった。民主党政権成立後公開され、まさに 米軍を運んでいたことが
明らかになった。秘密保全法はこのような憲法違反のことを隠すために
作られようとしている」と述べました。

愛知県弁護士会は、6/26(火)午後6時から、共通番号制(マイナンバー)
に関する学習会を行います。
http://www.aiben.jp/page/frombars/topics2/612mynumber.html
秘密保全法の「人的管理」のツールとして使われる危険性も説明します。
ぜひご参加ください。

c0241022_11233055.jpg

↑看板

c0241022_11234261.jpg

↑佐高信氏

c0241022_11235550.jpg

↑白熱したパネルディスカッション
# by beshi50 | 2012-06-11 11:20 | 他団体のお知らせ・資料 | Trackback | Comments(0)
12/5/31の東京新聞こちら特報部で、「スパイ疑惑」中国書記官
単なる私腹肥やしか リーク説 秘密保全法制へ布石?
という記事が掲載されました。
c0241022_16114682.jpg

# by beshi50 | 2012-06-06 16:11 | 報道 | Trackback | Comments(0)
12/6/2(土)、あいち女性九条の会が秘密保全法「学びのつどい」を開催しました。
今回は「秘密保全法に反対する愛知の会」への講師依頼で行いました。

以下報告です。
--------------
あいち女性九条の会(共同代表 青木みか、野間美喜子、山田昌)は、6月2日(土)
午後、名古屋YWCAビッグスペースで、
「学びのつどい」を開催しました。また、同時に開催した護憲バザーも大変好評で65
名が参加しました。
最初に、共同代表の野間美喜子さんがあいさつしました。
昨年3.11以後、震災の陰に隠れて、憲法を変えていこうとする動きもあり、
「秘密保全法」が狙うもの」と題して、中谷雄二さん(弁護士・秘密保全法に反対する
愛知の会共同代表)が講演しました。

中谷さんは、秘密保全法のねらいと危険性について、福島原発事故でかくされた多くの
情報についてのべ、政府の秘密体質と加担するメディアの現状について話されました。
そして、秘密保全法とは、秘密の範囲を①国の安全、②外交、③公共の安全および秩序
の維持としており、秘密とするかどうかについても何のチェックもなく、政府の都合で
重要な情報が隠されてしまうこと、また、マスコミなどの正当な取材行為も秘密保持義
務が課せられるなど知る権利を侵害し、市民の自由が抑圧されることなどのねらいがあ
ることをわかりやすく話されました。そして、いま、なぜ、「秘密保全法」か。直接的
には米軍との軍事的一体化の要求、軍需産業の武器輸出三原則の撤廃要求であり、結局、
国民の社会や政治に対する不満や主張を強権的に押さえつけるものである大変危険な
内容であることが話されました。今の国会での提出はあきらめましたが、次期国会には、
提出するといっており、国家秘密は民主主義を破滅させるもの、わたしたちは、
新しい連帯で、これに反対していこうと訴えられました。質問もたくさん出て、
大変有意義な学習会でした。
岩中 美保子

---------------
c0241022_1327496.jpg

↑講師の中谷雄二弁護士

c0241022_1327912.jpg

↑65名参加し、大変盛り上がりました。
# by beshi50 | 2012-06-06 13:27 | 他団体のお知らせ・資料 | Trackback | Comments(0)
秘密保全法の記事は、東京新聞(中日新聞)と毎日新聞くらいしか見つかりません。
他の報道機関の奮闘を願います。

c0241022_10435178.jpg


c0241022_1044774.jpg

# by beshi50 | 2012-06-01 10:44 | 報道 | Trackback | Comments(0)
「秘密保全法に反対する愛知の会」は、12/5/28(月)12時~13時、
名古屋市栄バスターミナル前で街頭宣伝を行いました。

c0241022_1437690.jpg

↑「秘密保全法に反対する愛知の会」事務局長の浜島将周弁護士
c0241022_14371373.jpg

↑「秘密保全法に反対する愛知の会」会員の近藤ゆり子さん
c0241022_14372391.jpg

↑「秘密保全法に反対する愛知の会」会員の矢崎暁子弁護士
c0241022_14372881.jpg

↑「秘密保全法に反対する愛知の会」共同代表の中谷雄二弁護士

-------------------
以下、今後の秘密保全法関係の動き(愛知県内)です。
講師派遣を行います。(謝礼無料、交通費実費)
詳しくは、弁護士法人名古屋南部法律事務所まで。 
 TEL 052-682-3211 FAX 052-681-5471

・6/2(土)13時半-15時半 学習会「秘密保全法が狙うもの」
        場所: 名古屋YWCA 
         http://www.nagoya-ywca.or.jp/mapfiles/ywcamap.htm  
        講師: 中谷雄二さん(弁護士・秘密保全法に反対する愛知の会共同代表)
        参加費500円 
        主催:あいち女性九条の会
        チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/data/120602.pdf        
・6/9(土) 13時-16時半  愛知県弁護士会 緊急シンポジウム
      「自由な社会のために」~秘密保全法を阻止しよう~
        場所:愛知大学車道校舎(地下鉄桜通線車道駅徒歩2分)
        講師:佐高信氏 田島泰彦氏 清水勉氏
      http://www.aiben.jp/page/frombars/topics2/606himitsu.html
・6/10(日)13:30~16:30 国による国民監視の強化を許さない! 公開市民学習会
 「秘密保全法」と「マイナンバー法」とは?  6・10 みんなで考える集会
  講師:矢崎暁子弁護士、水谷実弁護士
  会場:名古屋YWCA 4階会議室 405号
  資料代:500円 (申し込み不要・どなたでも参加できます)
  主催:住基ネット反対運動を進める会・東海
    TEL 052-759-4980  FAX 052-759-4981
・6/18(月)12時-13時 街頭宣伝(名古屋市役所西庁舎南)
        主催:秘密保全法に反対する愛知の会
・6/26(火)18時-20時 学習会「マイナンバー法と秘密保全法」(予定)
  主催:愛知県弁護士会
  会場:愛知県弁護士会館
・7/2(月) 12時-13時 街頭宣伝(名古屋市役所西庁舎南)
   主催:秘密保全法に反対する愛知の会
・7/13(金)18時~20時 DAYS JAPAN写真展での講演会「秘密保全法」
  講師:水谷実弁護士(名古屋第一法律事務所)
  場所:名古屋国際センター4階第3研修室
  費用:無料
  主 催: DAYS JAPANサポーターズクラブ名古屋
     090-2188-3439(半田)v-nagoya@daysjapan.net
     http://cdic.jp/days/
・7/15(日)愛知サマーセミナー講演会「秘密保全法とマイナンバー法とは?」(予定)
  講師:第1限(9:30~10:50) 伊藤謹也弁護士
     第4限(14:50~16:10) 勝田浩司弁護士
  場所:東邦学園(名古屋市名東区)
     http://www.samasemi.net/2012/access.html  
主催:住基ネット反対運動を進める会・東海
・7/29(日)13時45分ごろ~ 秘密保全法学習会(予定)
     場所:名古屋YWCA
     主催:秘密保全法に反対する愛知の会
# by beshi50 | 2012-05-28 14:39 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)