人気ブログランキング | 話題のタグを見る

特定秘密保護法に反対するため、弁護士や市民が「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

23/9/12(火)14(木) 国連自由権規約委員会のバッシム委員が日本に来て講演します

国連自由権規約委員会のワファー・アシュラフ・モハラム・バッシム委員(エジプト出身)が日本に来て、23/9/12(火)にオンラインで、23/9/14(木)に大阪(+オンライン)で講演します。
23/9/12(火)14(木) 国連自由権規約委員会のバッシム委員が日本に来て講演します_c0241022_16454398.png
2022/10/13-14、市民的及び政治的権利に関する国際規約(自由権規約)の第7回日本政府報告書審査がジュネーブで行われました。
国連自由権規約委員会には15人の委員がいて、バッシム委員は日本審査で質問した4人のうちの1人です。

日弁連は、2023年9月に「パンフレット 2022年10月第7回日本政府報告書審査「人権政策の改革を求めた自由権規約委員会総括所見」を発行しました。

ぜひご参加下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【オンライン】9/12(火)院内学習会「人権政策の改革を求めた自由権規約委員会~第7回勧告の実現に向けて~」

日時:2023年9月12日(火)12時30分~14時00分
開催方法:Zoomウェビナーによる開催
参加費・受講料:無料
参加対象・人数:Zoomウェビナー(定員500名):どなたでも視聴可能です。
内容(予定):講演「第7回日本審査において自由権規約委員会が求めたこと」
 ワファー・アシュラフ・モハラム・バッシム氏(自由権規約委員会委員)
 会場質疑応答
申込方法:Zoomウェビナー(定員500名):申込不要
 ※会員の方は会場参加も可能です。会場参加を希望される場合は、以下から事前にお申し込みください(9月7日まで)。
主催:日本弁護士連合会
お問い合わせ先:(担当課)日本弁護士連合会 企画部国際課
TEL:03-3580-9741  FAX:03-3580-9840

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【ネット】9/12(火)シンポジウム「国連から人権政策の改革を求められる日本~国内人権機関・個人通報制度・死刑廃止を中心に~」

日時:2023年9月12日(火)18時00分~20時00分
開催方法:Zoomウェビナーによる開催
参加費・受講料:無料
内容(予定):基調講演「国際レベルの人権保障の実現に向けて~国内人権機関設置・個人通報制度導入、死刑廃止問題を中心に」
講演者:ワファー・アシュラフ・モハラム・バッシム氏(自由権規約委員会委員)
パネルディスカッション:「国際水準の人権保障を実現するために」
コーディネーター:須田洋平弁護士、大谷智恵弁護士
パネリスト:ワファー・アシュラフ・モハラム・バッシム氏(自由権規約委員会委員)
 古谷修一氏(前自由権規約委員会委員、早稲田大学法学学術院大学院法務研究科教授)
申込方法:Zoomウェビナー(定員500名):申込不要
 参加用URL当日までにこのページに掲載します。
※会員の方は会場参加も可能です。会場参加を希望される場合は、以下から事前にお申し込みください(9月7日まで)。
主催:日本弁護士連合会
お問い合わせ先:(担当課)日本弁護士連合会 企画部国際課
TEL:03-3580-9741  FAX:03-3580-9840

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【大阪】9/14(木)シンポ「自由権規約と日本の人権状況」

日時:令和5年9月14日(木)午後6時00分~午後8時30分
講師:ワファー・アシュラフ・モラハム・バッシム氏
 国連自由権規約委員会委員(エジプト出身)
場所:大阪弁護士会館2階 
□会場でご参加の方<事前申込制>
□オンライン(Zoom)でご参加の方 要参加登録
問い合わせ先大阪弁護士会 人権課 TEL: 06-6364-1227

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

by beshi50 | 2023-09-04 16:45 | 国際情報部会 | Trackback | Comments(0)