特定秘密保護法に反対するため、弁護士や市民が「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

中谷雄二弁護士講演録『集団的自衛権行使容認に反対し秘密保護法とどう闘うか』発売

秘密保全法に反対する愛知の会は、2014年6月6日愛知大学で行われた、
当会共同代表の中谷雄二弁護士講演を完全採録した冊子『集団的自衛権行使容認に
反対し秘密保護法とどう闘うか』を発行しました。
1冊100円+送料82円です。全32ページ
ご注文はFAXまたはメールにでお申し込みください。
・申込書(FAX)
 http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/20140606.pdf
・申込メールフォーム
 http://ws.formzu.net/fgen/S84090967/
ぜひご購入ください。

冊子とともに振込用紙を送りますので、後日お支払いください。
郵便振替口座 00840-3-214850 「秘密保全法に反対する愛知の会」
また、冊子を手売りいただける方はご連絡ください。

特に、きたる衆議院選挙に向け、秘密保護法と集団的自衛権を争点と考えている
人にはぜひお勧めいたします。

お問い合わせ:秘密保全法に反対する愛知の会
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-7-9
チサンマンション丸の内第2 303
TEL 052-953-8052 FAX 052-953-8050
 http://nohimityu.exblog.jp/  no_himitsu@yahoo.co.jp
 https://twitter.com/himitsu_control

---------------------------------
中谷雄二講演録『集団的自衛権行使容認に反対し秘密保護法とどう闘うか』

発行:秘密保全法に反対する愛知の会
B5版32ページ 定価100円+送料 2014年11月9日発行 
秘密保護法、2014年12月10日施行強行!!
安倍内閣の真の狙いはなにか?

2014年6月6日愛知大学車道校舎コンベンションホールで行われた、秘密保全法に
反対する愛知の会共同代表の中谷雄二弁護士講演を完全採録。
 自衛隊イラク派兵差し止め訴訟の弁護団の経験を踏まえ、安倍内閣が巧妙に
推し進めようとする「死の商人国家」化にどう立ち向かえばよいのか、全国民必読の書。

はじめに
I  現在の情勢
  §1 秘密保護法制から集団的自衛権行使容認へ –安倍内閣の狙いと現段階-
  §2 安倍内閣の国家安全保障政策
       国家安全保障戦略の策定(専守防衛から積極的平和主義)
       防衛計画大綱 –動的防衛力から総合起動防衛力構想-
  §3 安倍内閣はどんな国をめざしているのか –自民党改憲草案
    §4 当面の目標を明記した国家安全基本法 –どこまで来ているか
II 集団的自衛権行使容認とはどのような問題か?
III 秘密保護法は何をもたらすか
    主権者国民への影響
    社会の変質
    職場の変質
IV 憲法破壊・独裁国家化への戦略としてのマスコミ対策
  V  状況を変え憲法破壊を阻止し、反国民的な政治を許さないために
付 レジュメ(2014年6月6日)

--------------------------------------------------------------------------------
参考:2014/6/6 秘密保全法に反対する愛知の会 ブログ
 6/6(金)学習会 「集団的自衛権と秘密保護法~戦争をさせないために」(名古屋)
 http://nohimityu.exblog.jp/22201972/


c0241022_17055154.jpg




[PR]
トラックバックURL : https://nohimityu.exblog.jp/tb/23043990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by beshi50 | 2014-11-14 17:06 | 資料 オリジナル | Trackback | Comments(0)