特定秘密保護法に反対するため、弁護士や市民が「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

7/10-18 国連・自由権規約審査傍聴 人権ツアー

国際人権活動日本委員会は、2014/7/10(木)-18(金)に、
国連・自由権規約審査傍聴 人権ツアーを行います。

秘密保護法についても、国連に申し入れを行う予定です。

6/5現在、まだ若干参加者に余裕があるとのこと。
締め切りは6/16(月)なので、お早めにお申し込みください。

-----------------------------------------------------------------
国際人権活動日本委員会
国連・自由権規約審査傍聴 人権ツアー2014
ジュネーブ・ローザンヌ9日間

7月の自由権規約日本審査をジュネーブで傍聴しましょう。
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/geneva.pdf
費用概算約37万円(燃油・空港税別途)
募集定員:羽田・関西発着計30名(最少催行人員25名)
申込締切日:6月16日(月)定員になり次第締め切ります。

自由権規約第6回日本政府報告審査が、7月15日(火)、16日(水)の2日間、
ジュネーブの国連欧州本部(パレ・デ・ナシオン)で行われます。前日の
7月14日(月)には、自由権規約委員と参加NGOとのミーティングが
行われます。7月11日(金)には、えん罪「袴田事件」を扱った映画などを
上映(予定)し、日本の人権状況を委員や他国のNGOに訴えるイベント
なども計画しています。

 国際人権活動日本委員会は、人権小委員会の時代から、国連要請行動を
積極的に行い、規約・条約の審査には、毎回レポートを提出し、会員を中心に
多くのみなさんに審査傍聴のためのツアーに参加していただいてきました。
 今回も、多くの会員、関係者のみなさまにご参加いただき、「中世」と言われる
日本の人権の向上をめざす活動のエネルギーにしましょう。
公式行事の合間の休日には、第1回世界母親大会が開催されたレマン湖畔の
街、ローザンヌを訪ねます。
レッツ・ゴー ジュネーブ!

【旅行企画】
国連経社理特別協議資格NGO 国際人権活動日本委員会
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-33-10東京労働会館1階
TEL:03-3943-2420/FAX:03-3943-2431
【企画・実施】
株式会社 富士国際旅行社
〒113-0034 東京都新宿区新宿2-11-7 宮庭ビル4階
TEL:03-3357-3377 / FAX:03-3357-3317

--------------------------------------------
c0241022_15103980.jpg

c0241022_15105050.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://nohimityu.exblog.jp/tb/22200714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by beshi50 | 2014-06-05 15:14 | 他団体のお知らせ・資料 | Trackback | Comments(0)