人気ブログランキング | 話題のタグを見る

特定秘密保護法に反対するため、弁護士や市民が「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

3/30(土)国家のウソが隠される!?秘密保全法講演会(名古屋)

3/30(土)国家のウソが隠される!?秘密保全法講演会(名古屋)

「秘密保全法に反対する愛知の会」結成1周年総会+記念講演を
行います。
どなたでも参加出来ます。ぜひご参加ください。

☆ネット中継あり
 http://www.ustream.tv/channel/iwj-aichi1 
 ツイッターハッシュタグ #iwj_aichi1

http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/130330.pdf

3/30(土)国家のウソが隠される!?秘密保全法講演会(名古屋)_c0241022_11303455.jpg


-----------------------------------------------------
3/30(土)国家のウソが隠される!?情報統制法=秘密保全法を許すな!
秘密保全法に反対する愛知の会結成1周年総会・春の大講演会

いま作られようとしている「秘密保全法」は、政策に関わる重要な情報を
国民から隠す、とても危険な法律です。秘密保全法は、国家のウソに迫る
ジャーナリストや一般市民をも処罰対象とすることで、防衛・外交・
公共の安全及び秩序の維持という重要な政策に関わる国家のウソを
覆い隠す法律です。情報統制は、知る権利を侵害し、民主主義を破壊します。
西山さんの講演を通して、ジャーナリズムと情報公開の観点から
秘密保全法の危険な問題を考えます。奮ってご参加ください!

講演:西山太吉さん (元毎日新聞記者)
 1971年の沖縄返還協定の裏で、本来アメリカが負担すべき
 軍用地原状回復費用(当時のお金で72億円)を日本が肩代わりする
 という「密約」が交わされました。当時毎日新聞の記者だった
 西山さんは、この「密約」の存在を示す電文を入手して公表し、
 日本政府のウソを暴いたことで罪に問われました。
日時 2013年3月30日(土) 13時30分開演(13時開場)
場所  栄ガスビル5階 ガスホール
 ・地下鉄「栄」駅サカエチカ6番出口徒歩5分
 ・地下鉄「矢場町」駅6番出口徒歩2分
  http://www.gasbldg.net/access/access_sakae.html
資料代 500円
総会 講演に引き続き、同じ会場にて「秘密保全法に反対する愛知の会」の
 総会を行います。会員でない方もご参加いただけます。会員も募集しています。
 ぜひ一緒に秘密保全法に反対しましょう。
主催 秘密保全法に反対する愛知の会 http://nohimityu.exblog.jp/
お問合せ 弁護士法人名古屋南部法律事務所 TEL 052-682-3211
http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/130330.pdf
http://nohimityu.exblog.jp/19424316/

☆ネット中継あり
 http://www.ustream.tv/channel/iwj-aichi1 
 ツイッターハッシュタグ #iwj_aichi1
トラックバックURL : https://nohimityu.exblog.jp/tb/19424316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by beshi50 | 2013-02-26 11:22 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)