「ほっ」と。キャンペーン

特定秘密保護法(秘密保全法)に反対するため、弁護士や市民が「秘密保全法に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50

<   2016年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秘密保護法+共謀罪反対イベント 16/12/20以降をまとめました。
(秘密法に反対する全国ネットワーク 加盟団体以外も含む)
http://nohimityu.exblog.jp/i13/

全国の最新情報は以下で読めます。
http://www.himituho.com/全国運動情報/
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
http://nohimityu.exblog.jp/i13/
https://www.facebook.com/himitsuhozenhou
http://netarob.wixsite.com/himitsu-kyobou

現在、秘密保護法に反対するために結成した全国各地の団体のうち65団体が集まって、(2015.12.4現在)「秘密法に反対する全国ネットワーク」を結成し、各種情報交流を行っております。
http://www.himituho.com/全国ネット団体一覧/

なお、イギリス在住で国際人権基準の研究者である藤田早苗さんは、日本の表現の自由の現状を伝えるために帰国し、12/6(火)以降少なくとも全国6カ所で講演を行うほか、少なくとも全国8大学で講義を行います。
帰国・滞在費用として30万円カンパを募集しています。12/9現在、44名の方から159,710円カンパが集まっています。講演の詳細やカンパについては以下サイトをご覧下さい。
http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/
◇ カンパお振り込み先
■ 郵便振替
  口座番号:00870-7-216543
  加入者名:日本の表現の自由を伝える会

参加したい団体の方は以下にお問い合わせください。
なお、他に関連イベントがあればぜひお教えください。
no_himitsu@yahoo.co.jp

---------------------------------(以下、転載・転送歓迎!)----------------------------------
☆秘密保護法

【東京】1/24
【神奈川】12/21, 23​
【愛知】1/12 2/4,23
【ネット】12/24

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神奈川】12/21(水) 学習会「国際社会から見た日本の表現の自由」
 
2016年 12月21日(水)18:00~20:00
場所:神奈川大学横浜キャンパス 3号館308教室
話題提供者:藤田 早苗(エセックス大学人権センターフェロー)
 「国際社会から見た日本の表現の自由」
共催:神奈川大学憲法を考える会、神奈川大学法学研究所
問い合わせ: 0463-59-4111(内線 2836) ⽊村
ホームページ︓ http://ruseel.world.coocan.jp/KUappeal.htm
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161221.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神奈川】12/23(金) 今ふたたび戦前の弾圧時代の悪夢が~秘密保護法と共謀罪を考える市民集会

○12月23日(金曜日)午後1時30分~4時
○神奈川県民センター第1501集会室
○参加費500円
○「秘密保護法を介して見える共謀罪の問題点」
東京弁護士会共謀罪対策委員会委員 山下幸夫
○「秘密保護法の憲法違反を改めて考える」
秘密保護法違憲確認東京&横浜訴訟原告団代理人弁護士 掘 敏明
○各地の秘密保護法違憲確認訴訟原告団の報告
○問い合わせ 秘密保護法違憲確認横浜訴訟 事務局090(2153)4514岩田

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【ネット】12/24(土)藤田早苗さん 岩上安身氏インタビュー

12/24(土)15時半~
国連を通じて働きかけ続ける英エセックス大学人権センター・フェロー
藤田早苗氏に岩上安身が聞く
iwj チャンネル1
http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】1/12(木)秘密保護法+戦争法制反対 街頭宣伝

1/12(木)12時-13時
名古屋市栄スカイル前
主催:秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】1/24(火) 学習会第3回 「加速する監視カメラ社会化・顔認証と自動追跡」

2017 年 1 月24 日(火)18:30 ~ 文京シビックセンター四階ホール
お話:武藤糾明さん(弁護士)
■共 催 盗聴法廃止ネットワーク 共通番号いらないネット
「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
■連絡先 090-2669-4219(久保・盗聴法廃止ネットワーク)
080-5052-0270(宮崎・共通番号いらないネット)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】2/4(土) シンポ『「超」監視社会がやってきた』

【日 時】 2017年2月4日(土) 午後1時30分~4時30分
【場 所】愛知県弁護士会・5階ホール
   名古屋市中区三の丸1-4-2
     ● 地下鉄「丸の内」駅1番出口より徒歩5分
     ● 地下鉄「市役所」駅6番出口より徒歩7分
入場無料 事前申込不要 ただし、定員145名に達し次第締め切ります。
【内 容】
 <第1部>基調講演
   講 師  斎藤貴男氏(ジャーナリスト)
          「マイナンバー制度と監視社会」
   講 師  武藤糾明氏(弁護士・日本弁護士連合会 情報問題対策委員会副委員長)
          「「防犯」カメラと監視社会」
 <第2部>パネルディスカッション
   パネリスト    斎藤貴男氏  武藤糾明氏
   コーディネータ  濵嶌将周(弁護士・愛知県弁護士会 情報問題対策委員会委員長)
★主 催:愛知県弁護士会
※お問合せ 愛知県弁護士会[人権・法制係] (052)203-1651
http://www.aiben.jp/top.html
  
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】2/23(木)秘密保護法制定過程情報公開訴訟 高裁判決

日時:2/23(木)16時
場所:名古屋高裁(10階)
原告:NPO法人 情報公開市民センター
どなたでも傍聴できます。
http://www.jkcc.gr.jp/

---------------------------------------------------------------------------

c0241022_17472628.jpg

[PR]
by beshi50 | 2016-12-19 17:47 | 秘密全国ネット | Trackback | Comments(0)
秘密保護法+共謀罪反対イベント 16/12/10以降をまとめました。
(秘密法に反対する全国ネットワーク 加盟団体以外も含む)
http://nohimityu.exblog.jp/i13/

全国の最新情報は以下で読めます。
http://www.himituho.com/全国運動情報/
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
http://nohimityu.exblog.jp/i13/
https://www.facebook.com/himitsuhozenhou
http://netarob.wixsite.com/himitsu-kyobou

現在、秘密保護法に反対するために結成した全国各地の団体のうち65団体が集まって、(2015.12.4現在)「秘密法に反対する全国ネットワーク」を結成し、各種情報交流を行っております。
http://www.himituho.com/全国ネット団体一覧/

なお、イギリス在住で国際人権基準の研究者である藤田早苗さんは、日本の表現の自由の現状を伝えるために帰国し、12/6(火)以降少なくとも全国6カ所で講演を行うほか、少なくとも全国8大学で講義を行います。
帰国・滞在費用として30万円カンパを募集しています。12/7現在、42名の方から154,710円カンパが集まっています。講演の詳細やカンパについては以下サイトをご覧下さい。
http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/
◇ カンパお振り込み先
■ 郵便振替
  口座番号:00870-7-216543
  加入者名:日本の表現の自由を伝える会

参加したい団体の方は以下にお問い合わせください。
なお、他に関連イベントがあればぜひお教えください。
no_himitsu@yahoo.co.jp

---------------------------------(以下、転載・転送歓迎!)----------------------------------
☆秘密保護法

【秋田】12/16, 17
【岩手】12/18, 19
【埼玉】12/13
【東京】12/10, 16, 1/24
【神奈川】12/21, 23​
【愛知】2/23
【三重】12/10
【和歌山】12/12​​
【京都】12/10
【福岡】12/9

☆共謀罪
【東京】12/15
【神奈川】12/23
【兵庫】12/18

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】12/10(土) JCJジャーナリスト講座「情報公開と秘密法――事実にどう迫るか」

12/10(土)午後1時半から5時まで
「情報公開と秘密法――事実にどう迫るか」 
講師:毎日新聞社会部の青島顕記者
会場・日比谷図書文化館・4階小ホール(定員40人)=参加費1000円
 東京・千代田区の日比谷公園内にあります。最寄りは地下鉄内幸町駅か霞ヶ関駅。
会計検査院と内閣情報調査室とのやりとりを特報し、特定秘密保護法の問題点を浮き彫り
にした青島記者は16年度JCJ大賞を受賞。活用した情報公開制度などについて、取材経
体験を交えて、じっくりと話していただきます。
◎要予約:受講ご希望の方はメールで、氏名、連絡先メールアドレスまたは電話番号、
 受講希望日を明記し、次のアドレスにお申し込みください。  jcj13kouza@yahoo.co.jp
主催:日本ジャーナリスト会議 ( 電話 03 ・ 3291 ・ 6475=月水金の午後対応) 
http://www.labornetjp.org/EventItem/1478267965944staff01

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】12/10(土) 子どもと大人が一緒に楽しむ憲法カフェ!

12/10(土)11時~ クリスマスランチをつくろう
          デコレーション押し寿司 簡単シューツリー etc.
      13時~ やさしい憲法のお話し~私たちの大切なもの
       朗読 絵本『子どもに伝える日本国憲法』より
       憲法クイズ
       お話しとQ&A 芦葉甫(弁護士)四日市リベラ法律事務所
場所 中部地区市民センター調理室
   四日市市西浦1-8-3
小学生~高校生 300円 大人 500円
※12月5日までに申込をして下さい。
※小さなお子様の見守り致します(事前申込)。
主催・申込:秘密保護法を考える四日市の会(事務局090-2925-0138)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=185974088473705&set=a.183821088689005.1073741827.100011833450091&type=3&theater

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【京都】12/10(土)秘密保護法で私たちの暮らしはどう変わりつつあるのか~報道・医療の現場から~

◆開催日時 2016年12月10日(土)13:30~16:00(開場13:00)
◆内容 基調講演 海渡雄一氏(弁護士)
 パネルディスカッション 青木理氏(ジャーナリスト)、吉中丈志氏(医師)、海渡雄一氏
 質疑応答
◆開催場所 京都商工会議所講堂(3階)
京都市中京区烏丸通夷川上ル(地下鉄「丸太町」駅下車南6番出口)
◆入場無料、事前の申込み不要
◆先着300名
◆主催:京都弁護士会
◆問い合わせ電話番号 075-231-2337
https://www.kyotoben.or.jp/event.cfm#1111

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【京都】12/10(土)安全保障関連法に反対する関西圏大学・有志の会 企画

12月10日(土)
 18時~ 京都タワー前で安全保障関連法に反対する街頭宣伝
 19時~ 講演会:改憲するとどうなる?日本の「言論・報道の自由」は今
  講師:藤田早苗先生さん(エセックス大学人権センター フェロー)
  場所:龍谷大学響都ホール(京都駅八条口アバンティ9階)
 講演会後 学生とのトークイベント
どなたでも参加できます。
主催:安全保障関連法に反対する関西圏大学・有志の会
https://twitter.com/walumono0328/status/799408030034968576
ネット中継あり http://www.ustream.tv/channel/iwj-kyoto%EF%BC%92


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【和歌山】12/12(月)学習会 二人で話せば「共謀罪」
 「テロ対策」を口実に市民の心の中まで日常的に警察が監視!!
 
とき/2016年12月12日(月)午後6時30分~
会場/和歌山県JAビル 2Fなごみホール(JR和歌山駅前)
講師/芝野友樹弁護士
入場料/無料
呼びかけ団体(順不同)●和歌山県地方労働組合評議会 
 ●自由法曹団和歌山県支部 ●治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟和歌山県本部 
 ●日本国民救援会和歌山県本部 ●新日本婦人の会和歌山県本部 
 ●和歌山県商工団体連合会 ●日本機関紙協会和歌山県本部
お問い合わせ/日本国民救援会 和歌山市吉田102 国労会館内 TEL:073-425-9411
http://blog.livedoor.jp/wakaben6888/archives/49017610.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【埼玉】12/13(火)憲法と人権を考える市民のつどい
「報道についての圧力 表現の自由の危機を考える 2/3の政治情勢下で」

【日時】平成28年12月13日(火)午後6時30分から(開場午後6時00分)
【場所】さいたま市文化センター 大ホール(JR南浦和駅西口より徒歩7分)
【講演】岸井成格さん(毎日新聞特別編集委員)
【対談】岸井成格さん、古賀茂明さん(元経済産業省官僚)
【事前申込】事前申込不要(但し定員あり)
【その他】入場無料、手話通訳、字幕、車いす席もご用意しています。
【問い合せ】埼玉弁護士会 電話048-863-5255
 http://www.saiben.or.jp/event/view/527

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【静岡】12/13(火)特別セミナー 国際社会から見た日本の表現の自由とメディアの問題

とき:12/13(火)10:40~12:10(2限)
ところ:静岡県立大学国際関係学部棟 3階3317教室
主催:静岡県立大学大学院 国際関係学研究科附属 グローバル・スタディーズ研究センター
問合せ:静岡県立大学グローバル・スタディーズ研究センター 客員研究員 望月良憲
mchzk.yoshi@gmail.com
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161213.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【秋田】12/16(金)学習会「国際社会から見た日本の表現の自由とメディアの問題」

12/16(金)16:20-18:00
秋田大学教育学部3号館1階 150教室
(秋田市手形学園町1-1)
主催:秋田憲法研究会 佐藤修司(018-889-2541)・棟久敬(018-889-3237)
後援:青年法律家協会秋田県支部(支部長 川田弁護士)
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161216.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】12/16(金)戦争できる 法と社会のつくり方

日時:12月16日(金)18:30~20:30(開場18:00)
会場:日比谷図書文化館大ホール(東京都千代田区日比谷公園1-4)
交通:丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」C3・B2 出口より徒歩約5分
   都営地下鉄三田線「内幸町駅」A7 出口より徒歩約3分
講演:報道の自由の現在と緊急事態宣言条項
   金平茂紀さん(ジャーナリスト)
講演:治安維持法・隣組・特攻が作る密告社会
   海渡雄一さん(弁護士)
パネルディスカッション:戦争できる社会を食い止める!
   金平茂紀さん・海渡雄一さん・梓澤和幸さん(弁護士)
主催:日隅一雄・情報流通促進基金 http://hizumikikin.net/
共催:NPJ/ファシズムと言論研究会
問合先:東京共同法律事務所 03-3341-3133
チラシ http://bit.ly/2hbNRsU

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【秋田】12/17(土) 新聞・テレビ!ど~にゃっちゃうの?
 国際社会から見た日本の報道と表現活動の自由~秘密保護法に潜む危険とマスメディアの独立~

2016.12.17(土)13:30~16:00
秋田県民会館ジョイナス3階 大研修室
 〒010-0875 秋田市千秋明徳町2-52
講師:藤田早苗さん 英エセックス大学人権センターフェロー 
参加無料 申込不要
主催:秋田弁護士会
【問い合わせ】 〒010-0951 秋田市山王6丁目2−7
TEL : 018-862-3770​
http://akiben.jp/event/2016/11/post-22.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岩手】12/18(日)国際社会から見た日本の表現の自由とメディアの問題

とき:12/18(日) 14:00~16:00
ところ: アイーナ(いわて県民情報交流センター)8階 会議室804A
講師:藤田早苗氏(英国エセックス大学人権センター フェロー)
主催:岩手弁護士会  
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161218.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岩手】12/19(月)<ミニシンポジウム >本当に守られている?
 国際社会からみたニッポンの ジェンダー平等と人権・「表現の自由」

<パネリスト>藤田早苗 (英国エセックス大学人権センターフェロー) 
「国連における「日本の人権」をめぐる議論:「表現の自由」や女性の人権保障をめぐって」
濱田すみれ(NPO法人アジア女性資料センター・スタッフ)
「日本におけるジェンダー平等に逆行する法制定の動きと、反対する女性たちの運動」
<司会>海妻径子(岩手大学人文社会科学部准教授(ジェンダー論))
<日時>12月19日(月)14時45分~16時15分
<場所>岩手大学G29教室
<お問い合わせ>ファックス:019-621-6750 メール:kaizumakei@yahoo.co.jp
チラシ http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161219.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神奈川】12/21(水) 学習会「国際社会から見た日本の表現の自由」
 
2016年 12月21日(水)18:00~20:00
場所:神奈川大学横浜キャンパス 3号館308教室
話題提供者:藤田 早苗(エセックス大学人権センターフェロー)
 「国際社会から見た日本の表現の自由」
共催:神奈川大学憲法を考える会、神奈川大学法学研究所
問い合わせ: 0463-59-4111(内線 2836) ⽊村
ホームページ︓ http://ruseel.world.coocan.jp/KUappeal.htm
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161221.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神奈川】12/23(金) 今ふたたび戦前の弾圧時代の悪夢が~秘密保護法と共謀罪を考える市民集会

○12月23日(金曜日)午後1時30分~4時
○神奈川県民センター第1501集会室
○参加費500円
○「秘密保護法を介して見える共謀罪の問題点」
東京弁護士会共謀罪対策委員会委員 山下幸夫
○「秘密保護法の憲法違反を改めて考える」
秘密保護法違憲確認東京&横浜訴訟原告団代理人弁護士 掘 敏明
○各地の秘密保護法違憲確認訴訟原告団の報告
○問い合わせ 秘密保護法違憲確認横浜訴訟 事務局090(2153)4514岩田

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】1/24(火) 学習会第3回 「加速する監視カメラ社会化・顔認証と自動追跡」

2017 年 1 月24 日(火)18:30 ~ 文京シビックセンター四階ホール
お話:武藤糾明さん(弁護士)
■共 催 盗聴法廃止ネットワーク 共通番号いらないネット
「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
■連絡先 090-2669-4219(久保・盗聴法廃止ネットワーク)
080-5052-0270(宮崎・共通番号いらないネット)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】2/23(木)秘密保護法制定過程情報公開訴訟 高裁判決

日時:2/23(木)16時
場所:名古屋高裁(10階)
原告:NPO法人 情報公開市民センター
どなたでも傍聴できます。
http://www.jkcc.gr.jp/

---------------------------------------------------------------------------

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】12/15(木)集会・刑訴法等改悪と共謀罪―冤罪はさらに増える(仮)

■<集会>刑訴法等改悪と共謀罪―冤罪はさらに増える(仮)
【日時】12月15日(木)18:00~21:00
【場所】文京区民センター 3A会議室 (東京都文京区本郷4-15-14)
【共催】盗聴・密告・冤罪NO!実行委員会/盗聴法廃止ネットワーク/
     上記法律家5団体 ほか
【講演】内田博文(神戸学院大学・九州大学名誉教授) ほか
http://www.jlaf.jp/html/menu8/2016/20161028131051.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【兵庫】12/18(日)いわゆる共謀罪法案の提出に反対する街頭パレード

日時:12/18(日)14時~
集合:東遊園地
コース:東遊園地~三宮センター街(予定)
どなたでも自由にご参加いただけます。雨天決行
主催:兵庫県弁護士会
http://www.hyogoben.or.jp/topics/pdf/161112parade.pdf

c0241022_22495919.jpg

[PR]
by beshi50 | 2016-12-09 22:50 | 秘密全国ネット | Trackback | Comments(0)
12月7日(水)、秘密保全法に反対する愛知の会の街頭宣伝を行いました。
参加者は7名。
c0241022_21553045.jpg
いつもより1時間早い11:00~12:00の時間帯で、人通りは少なかったのですが、ビラの受け取りは比較的良かったです。

c0241022_21552609.jpg
2013年12月6日の秘密法強行採決以来、国会の審議軽視-強行採決が繰り返されています。
安倍首相等は、各界各層からの理をもっての強い反対と異論の声に耳を貸すつもりは毛頭ないらしい、多くの市民が街頭に出て反対の行動をとることも眼中にないらしい・・・。
諦めることなく「NO」の声を上げ続けなければならないようです。
c0241022_21551873.jpg

[PR]
by beshi50 | 2016-12-08 21:56 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)

c0241022_23240425.jpg
12・6講演会 
~ 2013.12.6 秘密保護法強行採決 この日を忘れない!


名古屋大学の愛敬浩二先生をお招きして

「市民の政治的表現の自由
    ~大垣警察市民監視事件から見えるもの」


というご講演を頂きました。

参加者80名。


c0241022_23243293.jpg

 中日新聞2016.12.7愛知県版

c0241022_23425884.jpg


・ 12・6愛敬浩二先生レジュメ+資料
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12/161206aikyoshiryo.pdf

・ シーテック社作成大垣警察署との意見交換「議事録」
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12/shiryogijiroku.pdf






事務局次長の中川匡亮弁護士の司会で進行しました。

c0241022_23240870.jpg

事務局長の浜島将周弁護士の開会挨拶の後、愛敬先生のお話に移りました。

c0241022_23242240.jpg

>この日の演題のパクリ(?)元である「法学セミナー2016年11月号(日本評論社)」(※1)を示して、この課題の現在的な重要性に言及されました。



※1法学セミナー2016年11月号(日本評論社)
https://www.nippyo.co.jp/shop/magazine/7260.html

c0241022_23242703.jpg



c0241022_23250277.jpg

「大垣警察市民監視事件についてだけ話すと中谷雄二弁護士の冊子(→※2)に尽きてしまうので、もっと広げて話をしたい」ということで、憲法の観点から「表現の自由とプライバシー」について、概念やその発展についてお話しされました。








愛敬先生のお話の後、質疑&会場発言の場面で、大垣から来ていた大垣警察市民監視事件の当事者2名、弁護団のうちの2名の弁護士、「もの言う」自由を守る会(※2)の事務局長からの発言がありました。

c0241022_23245280.jpg
 ※2 大垣警察市民監視違憲訴訟の勝利をめざす
「もの言う」自由を守る会 ウェブサイト

http://monoiujiyu-ogaki.jimdo.com/

c0241022_23244727.jpg







最後、共同代表の本秀紀さん(名古屋大学教授、愛敬先生の同僚)が閉会の挨拶。
「愛敬先生が大垣警察市民監視事件についてだけ喋ったら、憲法学的にこんな広がりがありますよ、とちょっと紹介しようと思ったけど、そのことをしっかり話されてしまったので話すことがなくなってしまった」といったん笑いをとりながら、今、沖縄・高江での警察権力の横暴に言及し、「権力の側が市民の萎縮を狙ってきている今、もっとガンガンやっていこう!」と檄を飛ばしました。



c0241022_23245697.jpg



<参加者の感想から>

愛敬先生のお話で、大垣警察の市民監視事件がいかに不当なものかがよくわかりました。

風力発電反対の市民運動が起きたわけではない。
地元の有志が数名で学習会を開いた。それも新聞に記事になっている、公開学習会。
大垣警察は、それを監視し関連企業シーテックに情報を提供し、意見交換を持ちかけ実施している。
大垣警察はその学習会に参加してもいない市民を危険人物と名指ししている。
さらに、その市民のセンシティブな情報まで関連企業に提供している。

警察はここまでやるのか!
愛敬先生が、シーテック社作成の大垣警察署との"意見交換"の議事録を読み上げて説明してくださったので、実感が湧きました。

原告(予定)の方の発言もありましたが、
突然こんなことに巻き込まれて、困惑されているのがよくわかりました。
もし私だったら…と思うと、原告になる決心ができただろうかと。

12月21日(水) 13:45 岐阜地裁に提訴。みんなで集まりましょう。








「もの言う」自由を守る会の「号外」チラシ ↓

c0241022_23235705.jpg






[PR]
by beshi50 | 2016-12-07 23:28 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)