「ほっ」と。キャンペーン

特定秘密保護法(秘密保全法)に反対するため、弁護士や市民が「秘密保全法に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2016年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

秘密保護法反対イベント 16/6/1以降をまとめました。

(秘密法に反対する全国ネットワーク 加盟団体以外も含む)
http://nohimityu.exblog.jp/i13/

全国の最新情報は以下で読めます。
http://www.himituho.com/全国運動情報/
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
http://nohimityu.exblog.jp/i13/
https://www.facebook.com/himitsuhozenhou

現在、秘密保護法に反対するために結成した全国各地の団体のうち65団体が集まって、

(2015.12.4現在)「秘密法に反対する全国ネットワーク」を結成し、各種情報交流を行っております。
http://www.himituho.com/全国ネット団体一覧/

参加したい団体の方は以下にお問い合わせください。
なお、他に関連イベントがあればぜひお教えください。
no_himitsu@yahoo.co.jp

【群馬】6/4
【東京】6/6, 7
【神奈川】6/11
【愛知】7/1,6
【三重】6/3, 9, 11
【大阪】6/6, 29
【広島】6/22
【徳島】6/4
【福岡】6/6

【カンパのお願い・呼び掛け・冊子・DVD・動画・国連】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】6/3(金) 澤地久枝さん呼びかけ「アベ政治を許さない」掲示

6月3日(金)13時~10分間、鈴鹿福祉センター西交差点付近
14時~、鈴鹿エース駐車場付近で署名・宣伝活動
秘密保護法に反対する鈴鹿市民の会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【群馬】6/4(土) 126回土曜行動

6月4日(土) 17:00~18:00
高崎駅東口
※毎週土曜日行っています。
秘密保護法の廃止を求める高崎市民の会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【徳島】6/4(土) 「女の平和」に連帯アピール

日時/ 6月4日12:00~12:30
場所/ JR徳島駅前
内容/ リレートーク
主催/ 特定秘密保護法廃止!女たちの怒りの行動
備考/ 国会周辺で行われる「女の平和」に連帯して徳島からも声をあげます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】6/6(月) No War KITAKU ACTION

「安倍政権による改憲に反対!秘密保護法廃止!集団的自衛権行使反対!」
6月6日(月)19時〜20時
場所は、王子駅(北口)
主催:NO WAR KITAKU ACTION
https://twitter.com/kitakuaction

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【大阪】6/6(月)18時半~戦争あかん!ロックアクション集会&デモ@大阪中之島公園水上ステージ

戦争法あかん!緊急事態条項あぶない!秘密法いらん!選挙に行こう!
6月6日(月) 18:30~中之島公園水上ステージ(中央公会堂前 北浜・淀屋橋5分) 
      19:20~デモ出発
☆あぴーる☆ 6月の沖縄県議選と7月の参院選について
       Xバンドレーダー反対現地集会と5.2弾圧について
       刑事訴訟法等改正について
       「育鵬社」教科書不正採択について
       朝鮮学校補助金問題について
☆おんがく☆ Swing Masaさんのサックス
☆さうんど隊大募集☆
主催:戦争あかん!ロックアクション-戦争法・秘密法廃止!-
http://himitsulock.hatenablog.com/entry/2016/05/23/171116
★FBイベントページ 参加をクリックしてね!
https://www.facebook.com/events/1215538411790513/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【福岡】6/6(月) 秘密法廃止を訴える「6の日行動」

6月6日(月)午後6時、福岡市の天神コア前
「特定秘密保護法」廃止をチラシやスピーカーなどで訴えます。
「特定秘密保護法」を廃止する会・福岡

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】6/7(火)秘密保護法廃止へ!国会前行動+院内学習会「公文書管理法の改正はなぜ必要か!」

★6・7秘密保護法廃止へ!国会前行動★
■とき 2016年6月7日(火)12時~13時   
■ところ 衆議院第二議員会館前
■主催 「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
(国会の会期延長がなかった場合、国会前行動はありません。)
★院内学習会★「公文書管理法の改正はなぜ必要か!
   -内閣法制局の「公文書」不作成から考える-」
■とき  6月7日(火)13時30分~16時
■ところ 参議院議員会館   
●報告 「内閣法制局の“公文書管理法違反”を市民の視点で検証する」
     前田能成 (「秘密保護法」廃止へ!実行委員会事務局、出版労連)
●お話し 「公文書管理法とはどういう法律なのか」
     瀬畑源さん(長野県短期大学助教)
●質疑
●資料代 500円
●主催  「秘密保護法」廃止へ!実行委員会 http://www.himituho.com/
●連絡先 新聞労連 jnpwu@mxk.mesh.ne.jp/平和フォーラム 03-5289-8222/
 5・3憲法集会実行委員会(憲法会議 03-3261-9007・許すな!憲法改
 悪・市民連絡会 03-3221- 4668)/秘密法に反対する学者・研究者連絡
 会article21ys@tbp.t-com.ne.jp/秘密法反対ネット(盗聴法に反対する
 市民連絡会090-2669-4219・日本国民救援会03-5842-5842)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】6/9(木) 秘密保護法に反対するピースアクション・よっかいち街頭活動

日時/6月9日(木)11:00
場所/近鉄四日市駅前ふれあいモール
内容/秘密保護法や安保法制など、戦争をする国を作る法制度に反対の意思表示。飛び入りも歓迎。
主催/秘密保護法に反対するピースアクション・よっかいち
問い合わせ/秘密保護法を考える四日市の会
mail no-yokkaichi@outlook.jp
http://blog.goo.ne.jp/no-yokkaichi   事務局090-2925-0138

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神奈川】6/11(土) 「武器輸出は何のため? 
-これがアベノミクスの正体なの?-」

・2016年6月11日(土)13:30~16:00
・横浜市情報文化センター・情文ホール(7階)
日本大通り駅(みなとみらい線)、関内駅(JR,市営地下鉄)
・講師:杉原浩司:武器輸出反対ネットワーク(NAJA)代表
    小倉利丸:富山大学名誉教授(経済学者)
・主催「かながわアクション」
   (戦争準備に突き進む安倍政権にNO!を神奈川実行委員会)    
賛同団体「ストップ秘密保護法かながわ」他21団体
actionkanagawa@gmail.com
https://actionkanagawa.wordpress.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】6/11(土) 弁護士と話そうカフェ

日時:6月11日(土)14時~16時
場所:鈴鹿カルチャーステーション(鈴鹿市阿古曽町14−28)
テーマ:「複雑な世界情勢と、秘密保護法・戦争法を備えた日本が向かう先は!」
弁護士:村田雄介弁護士(三重合同法律事務所・明日の自由を守る若手弁護士の会)
参加費:無料ですが、お飲み物(300円)のご注文をお願いします。
主催:秘密保護法に反対する鈴鹿市民の会
お問合せ先:山本あけみ 090-1292-5588

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【広島】6/22(水)秘密保護法違憲訴訟広島 第7回 公判

日時 2016年6月22日(水)     午前10時
場所  広島地方裁判所   201号法廷
     広島市上八丁堀6-30 TEL 082-228-5510
原告 秘密保護法違憲訴訟広島
http://blogs.yahoo.co.jp/yuos2016

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【大阪】6/29(水) カウンターインテリジェンス情報公開訴訟 判決

6月29日(水)午後1時10分判決言い渡し
大阪高裁

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】7/1(金)秘密保護法+戦争法制 反対街頭宣伝

7/1(金)午後1時~2時 名古屋市栄 スカイル前
主催:秘密保全法に反対する愛知の会 
http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】7/6(水) 秘密保護法情報公開訴訟・高裁第3回弁論

日時/7月6日(水)午後4時
場所/名古屋高裁1001法廷
内容/秘密保護法制定過程の情報公開を求めます。
控訴人/NPO法人 情報公開市民センター
 http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html
参加費/無料 誰でも傍聴できます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【カンパのお願い】6月中旬 ジュネーブでの国連人権理事会に働き掛け 交通費カンパ募集

2016年4月、国連「表現の自由」特別報告者が日本公式訪問を行い、秘密保護法など日本の表現の自由の
現状に対して厳しい中間報告を出しました。
今後、6月、9月にジュネーブで国連人権理事会が行われます。
上記公式訪問について各種準備をしてくださった、イギリス在住の国際人権基準の研究者である
藤田早苗さんは6月中旬にもジュネーブを訪れ、公式訪問のフォローアップなど各種働きかけを行います。
10万円を目標にして再度の交通費カンパを行いますのでぜひともよろしくお願いいたします。 
  郵便振替 口座番号:00870-7-216543
       加入者名:日本の表現の自由を伝える会
なお、最新情報は「日本の表現の自由を伝える会」ウェブページに随時公開いたします。
http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【呼び掛け】国連人権理事会「表現の自由」特別報告者の来日を機に日本の表現の自由の危機的状況を変えよう!

■今、日本では「表現の自由」が変なことになっていると思いませんか?
■同じように不安や疑問を感じている方、いますよね!
■実は、日本の表現の自由をめぐる状況には、国際社会も注目しています。
 2016年4月12日から19日に国連人権理事会特別報告者の公式訪問の日程が組まれました。
■これは、日本の現状を変えるいい機会だと思いませんか?
(1) 今日本で起きている「表現の自由」をめぐる様々な問題について、実態を知り、
  国際人権水準に照らして日本の危機的状況を学び、互いに話し合って、
  おかしいことはおかしいともっと声をあげよう
(2) 6月に行われる人権理事会で発表される調査報告書や、調査を踏まえた勧告の
  内容に注目し、その内容を学び広めるための学習会・報告会を全国各地で企画しよう
http://nohimityu.exblog.jp/25457421/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】「止めよう!市民監視 五本の矢-秘密保護法/盗聴法/共謀罪/マイナンバー/監視カメラ-」

「止めよう!市民監視 五本の矢-秘密保護法/盗聴法/共謀罪/マイナンバー/監視カメラ-」
(樹花舎)が16/3/22に出版されました。
ぜひ、ご利用ください。
盗聴法に反対する市民連絡会でも取扱います。ご希望の方は郵便振替でお申し込みください。
100円引きの700円(税抜き)、郵送費一冊180円の計880円です。
郵便振替 加入者名 盗聴法に反対する市民連絡会
振替番号  00120-1-90490
http://www.labornetjp.org/news/2016/0321book

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】「社会を変えた情報公開 ドキュメント・市民オンブズマン」

特定秘密保護法制定過程の情報公開訴訟をはじめ、各種分野の情報公開の取り組みが
記載されています。ぜひご購入ください。
社会を変えた情報公開 ドキュメント・市民オンブズマン
 杉本 裕明 著 定価1,800円+税 ISBN978-4-7634-0774-0 C0032
 発行 2016年4月25日 A5判 256頁 並製 出版社: 花伝社
http://kadensha.net/books/2016/201604zyouhoukokai.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】戦争は秘密から始まる: 秘密保護法でこんな記事は読めなくなる

日本新聞労働組合連合 (編集)
2015年2月25日発行
 本書は第一線で活躍する新聞記者たちが今までに書いた具体的な記事を通して、
国民の知る権利が危機に直面していることをリアルに伝える。
A5判 96ページ 定価=本体700円+税
<目次>第一部 新聞記者にとっての秘密保護法
第二部 秘密保護法によってこんな記事は読めなくなる
    第三部 市民の日常活動にもこんな影響が…
<問いわせ先>新聞労連 電話 03-5842-2201
<申し込み>新聞労連 FAX 03-5842-2250
    お名前、ご送付先〒住所、FAXまたe-mailアドレス
    をご記入の上FAXで新聞労連までお申し込みください。
    10冊以上の御注文で送料無料!
http://www.shinbunroren.or.jp/oshirase2/oshirase2.htm#20150202_27736
1冊からの方は以下からネットで注文できます。
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=467

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】岩波ブックレット「秘密保護法対策マニュアル」

著者:海渡雄一
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/2709210/top.html
第1章 秘密保護法とはどのような法律か
第2章 市民・ジャーナリストが活動・取材するとき
第3章 秘密に関与する公務員と内部告発
第4章 適性評価への情報提供は拒めるか
第5章 事件に巻き込まれたら
印税はすべて弁護団の活動資金になります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】秘密保全法に反対する愛知の会 作成冊子 世界はどう見ているか

「国際人権基準と秘密保護法」をネットで公開しました。販売は既に終了しております。
http://nohimityu.exblog.jp/23314445/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【DVD】「とってもコワ~イ秘密保護法」

寸劇3本を収録 各15分ほど。
上地大三郎弁護士の解説付き。
送料込860円
「女たちの怒りの行動」<電088(662)4678>
申し込みは<ファクス088(663)6558>。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【動画】「ひみかなTV」をフォロー(登録)しよう!

「ストップ!秘密保護法かながわ」の動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCrMc993UZrCSyGHonH8EZ7w


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【国連】 「表現の自由」特別報告者が秘密保護法に対して「重大な社会的関心事のメディア報道を委縮させる効果を生んでいる」と警鐘

国連「表現の自由」特別報告者デイビッド・ケイ氏は16/4/12-19の日本公式訪問を終え、
16/4/19記者会見で日本の問題点を多数指摘しました。
・2016年04月19日 国際連合広報センター プレスリリース
 日本:国連の人権専門家、報道の独立性に対する重大な脅威を警告
  http://www.unic.or.jp/news_press/info/18693/
国際人権法研究者の藤田早苗氏(英エセックス大学)が、今回の公式訪問について4/19-23に
日本各地で解説しました。活動詳細や藤田氏交通費カンパは以下ページをご覧ください。
・日本の表現の自由を伝える会
  http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★情報をお持ちの方は、下の形式にしたがって情報を記入し、このメール
no_himitsu@yahoo.co.jp に返信してください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【県名】月/日(曜日)タイトル

日時/
場所/
内容/
主催/
備考/

c0241022_14552087.jpg

[PR]
by beshi50 | 2016-05-31 14:55 | 秘密全国ネット | Trackback | Comments(0)

イギリス在住の国際人権基準の研究者である藤田早苗さんの働き掛けもあって、国際NGO・ARTICLE19※が国連「表現の自由」特別報告者ディビッド・ケイ氏訪日に関連した声明を出しました。

ARTICLE19の声明(藤田早苗さんによる翻訳)
http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/160419article19.pdf


日本の表現の自由を伝える会
http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/
   → ARTICLE19の声明(和訳)
      でもお読み頂けます。


※ ARTICLE19
「表現の自由及び知る権利の保護」を専門とする国際人権団体。
1987年に設立され、本部はロンドンにある。


c0241022_01352144.jpg

なお、ディビッド・ケイ氏訪日に関連した情報は

日本の表現の自由を伝える会
http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/
  →国連「表現の自由」特別報告者D・ケイさん訪日関連

に集積して載せています。


<日本の表現の自由を伝える会>からのお願い

藤田早苗さんは、今後、6月、9月にジュネーブで国連人権理事会が行われます。藤田さんは6月中旬にもジュネーブを訪れ、公式訪問のフォローアップなど各種働きかけを行います。
重ね重ねで申しわけございませんが、10万円を目標にして再度の交通費カンパを行いますのでぜひともよろしくお願いいたします。 

  郵便振替 口座番号:00870-7-216543
  加入者名:日本の表現の自由を伝える会

最新情報は当「日本の表現の自由を伝える会」ウェブページに随時公開させていただきます。
日本の表現の自由の危機的状況を何とか改善させるため、力を合わせてがんばりましょう。

------------------
日本の表現の自由を伝える会
http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-7-9
チサンマンション丸の内第2 303
TEL:052-953-8052 FAX:052-953-8050
 http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/  seiko.unhr.foe@gmail.com


  *     *     *     *     *

国連人権理事会が開かれるジュネーヴ国連欧州本部 パレ・デ・ナシオン


c0241022_21413115.png


[PR]
by beshi50 | 2016-05-30 01:39 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
ちょうど同じ時間帯、同じ場所に、愛知県平和委員会の方々が2000万人署名行動にいらしていたので、マイクをシェアしながら訴えました。
街頭宣伝行動への参加者は両者合わせて19名。

c0241022_22283363.jpg
多様、多彩な訴えがありました。

平和委員会の方は「県営名古屋空港に、住民には何も知らせることなくオスプレイが飛来し駐機した。地方自治を全く無視している。愛知県も住民の側に立った対応をしていない。米国領事館は要請書を直接受け取ることさえ拒否している。」「この地域の経済がますます軍事作業に傾斜している」と訴えました。

c0241022_22290864.jpg

コール調の訴えもありました。

c0241022_22315450.jpg

直近の選挙結果の緒パネルを示して、「自民党に投票した人は1765万人、選挙に行かなかった人が4920万人。選挙に行かなかった人の半分、いえ、3分の1でも投票していれば、選挙結果は全く違っていたはず。選挙に行かない、政治に関心を持たないことがアベ政治を生みだしてしまっている。未来に対して無責任」と訴えた方もおられました。

c0241022_22292399.jpg
この日から行われている伊勢志摩サミット-G7首脳会議への批判も。
「伊勢志摩サミット-G7の国々こそ、戦争とテロを生み出している元凶。こんなものに浮かれていてはいけない」「オスプレイ平井もさることながら、まるで航空母艦のような海自の艦船を伊勢湾に配備している。過剰警備などというものを超えて、戦争の構えをしている。これが伊勢志摩サミット-G7の本質」

c0241022_22293070.jpg
琉球新報の紙面の現物を首から下げて、沖縄の声を伝えた方もおられました。自作の川柳も紹介。

c0241022_22293363.jpg

自ら近づいて署名をしていく通行人も何人(何組)もおられました。



c0241022_22294137.jpg
c0241022_22294304.jpg

[PR]
by beshi50 | 2016-05-27 22:32 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
秘密保護法反対イベント 16/5/20以降をまとめました。

(秘密法に反対する全国ネットワーク 加盟団体以外も含む)
http://nohimityu.exblog.jp/i13/

全国の最新情報は以下で読めます。
http://www.himituho.com/全国運動情報/
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
http://nohimityu.exblog.jp/i13/
https://www.facebook.com/himitsuhozenhou

現在、秘密保護法に反対するために結成した全国各地の団体のうち65団体が集まって、

(2015.12.4現在)「秘密法に反対する全国ネットワーク」を結成し、各種情報交流を行っております。
http://www.himituho.com/全国ネット団体一覧/

参加したい団体の方は以下にお問い合わせください。
なお、他に関連イベントがあればぜひお教えください。
no_himitsu@yahoo.co.jp

【群馬】5/21, 28, 6/4
【東京】5/21
【愛知】5/22, 26, 7/6
【三重】6/9
【大阪】6/29
【兵庫】5/28
【広島】6/22

【呼び掛け・冊子・DVD・動画・国連】


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【群馬】5/21(土) 124回土曜行動

5月21日(土) 17:00~18:00
高崎駅東口
※毎週土曜日行っています。
秘密保護法の廃止を求める高崎市民の会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】5/21(土) 第84回草の実アカデミー 秘密保護法違憲訴訟と刑事訴訟法の大改悪

講師:寺澤有氏(ジャーナリスト・秘密保護法違憲「東京」訴訟原告
日時:5月21日(土)13:30開場14:00開始 16:45終了
場所:巣鴨地域文化創造館の第1会議室
http://www.city.toshima.lg.jp/134/bunka/shogai/009982/005244.html
交通 「JR山手線 巣鴨駅」(北口)より徒歩15分
   「JR山手線 大塚駅」(北口)より徒歩12分
   「都営三田線 巣鴨駅」3A番出口より徒歩15分
   「都電荒川線 庚申塚駅」より徒歩3分
    都バス「巣鴨四丁目」停留所より徒歩3分 (草63、草64)
地図:http://www.toshima-mirai.jp/center/e_sugamo/
資料代:500円(会員無料)
主催:草の実アカデミー(公益社団法人マスコミ世論研究所)
   http://kusanomi.cocolog-nifty.com/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】5/22(日) DVD「レーン・宮沢事件 もうひとつの12月8日」観賞

5/22(日)午後1時開会
3.15 4.16弾圧記念集会
名駅西ABCビル9階
http://www.abckashikaigishitu.com/access.php
講演:津田秀一
主催 治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟愛知県本部

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】5/26(木) 秘密保護法廃止街頭宣伝

5月26日(木)12時から13時
名古屋市栄・スカイル前
主催:秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【群馬】5/28(土) 125回土曜行動

5月28日(土) 17:00~18:00
高崎駅東口
※毎週土曜日行っています。
秘密保護法の廃止を求める高崎市民の会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【兵庫】5/28(土) 憲法違反の「安保法制」&「特定秘密保護法}廃止 兵庫大集会

5月28日(土) 14:00~
神戸三宮東遊園地
兵庫県弁護士会
http://www.hyogoben.or.jp/topics/pdf/160528parade.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【群馬】6/4(土) 126回土曜行動

6月4日(土) 17:00~18:00
高崎駅東口
※毎週土曜日行っています。
秘密保護法の廃止を求める高崎市民の会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】6/9(木) 秘密保護法に反対するピースアクション・よっかいち街頭活動

日時/6月9日(木)11:00
場所/近鉄四日市駅前ふれあいモール
内容/秘密保護法や安保法制など、戦争をする国を作る法制度に反対の意思表示。飛び入りも歓迎。
主催/秘密保護法に反対するピースアクション・よっかいち
問い合わせ/秘密保護法を考える四日市の会
mail no-yokkaichi@outlook.jp
http://blog.goo.ne.jp/no-yokkaichi   
事務局090-2925-0138

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【広島】6/22(水)秘密保護法違憲訴訟広島 第7回 公判

日時 2016年6月22日(水)     午前10時
場所  広島地方裁判所   201号法廷
     広島市上八丁堀6-30 TEL 082-228-5510
原告 秘密保護法違憲訴訟広島
http://blogs.yahoo.co.jp/yuos2016

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【大阪】6/29(水) カウンターインテリジェンス情報公開訴訟 判決

6月29日(水)午後1時10分判決言い渡し
大阪高裁

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】7/6(水) 秘密保護法情報公開訴訟・高裁第3回弁論

日時/7月6日(水)午後4時
場所/名古屋高裁1001法廷
内容/秘密保護法制定過程の情報公開を求めます。
控訴人/NPO法人 情報公開市民センター
 http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html
参加費/無料 誰でも傍聴できます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【呼び掛け】国連人権理事会「表現の自由」特別報告者の来日を機に日本の表現の自由の危機的状況を変えよう!

■今、日本では「表現の自由」が変なことになっていると思いませんか?
■同じように不安や疑問を感じている方、いますよね!
■実は、日本の表現の自由をめぐる状況には、国際社会も注目しています。
 2016年4月12日から19日に国連人権理事会特別報告者の公式訪問の日程が組まれました。
■これは、日本の現状を変えるいい機会だと思いませんか?
(1) 今日本で起きている「表現の自由」をめぐる様々な問題について、実態を知り、
  国際人権水準に照らして日本の危機的状況を学び、互いに話し合って、
  おかしいことはおかしいともっと声をあげよう
(2) 6月に行われる人権理事会で発表される調査報告書や、調査を踏まえた勧告の
  内容に注目し、その内容を学び広めるための学習会・報告会を全国各地で企画しよう
http://nohimityu.exblog.jp/25457421/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】「止めよう!市民監視 五本の矢-秘密保護法/盗聴法/共謀罪/マイナンバー/監視カメラ-」

「止めよう!市民監視 五本の矢-秘密保護法/盗聴法/共謀罪/マイナンバー/監視カメラ-」
(樹花舎)が16/3/22に出版されました。
ぜひ、ご利用ください。
盗聴法に反対する市民連絡会でも取扱います。ご希望の方は郵便振替でお申し込みください。
100円引きの700円(税抜き)、郵送費一冊180円の計880円です。
郵便振替 加入者名 盗聴法に反対する市民連絡会
振替番号  00120-1-90490
http://www.labornetjp.org/news/2016/0321book

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】「社会を変えた情報公開 ドキュメント・市民オンブズマン」

特定秘密保護法制定過程の情報公開訴訟をはじめ、各種分野の情報公開の取り組みが
記載されています。ぜひご購入ください。
社会を変えた情報公開 ドキュメント・市民オンブズマン
 杉本 裕明 著 定価1,800円+税 ISBN978-4-7634-0774-0 C0032
 発行 2016年4月25日 A5判 256頁 並製 出版社: 花伝社
http://kadensha.net/books/2016/201604zyouhoukokai.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】戦争は秘密から始まる: 秘密保護法でこんな記事は読めなくなる

日本新聞労働組合連合 (編集)
2015年2月25日発行
 本書は第一線で活躍する新聞記者たちが今までに書いた具体的な記事を通して、
国民の知る権利が危機に直面していることをリアルに伝える。
A5判 96ページ 定価=本体700円+税
<目次>第一部 新聞記者にとっての秘密保護法
第二部 秘密保護法によってこんな記事は読めなくなる
    第三部 市民の日常活動にもこんな影響が…
<問いわせ先>新聞労連 電話 03-5842-2201
<申し込み>新聞労連 FAX 03-5842-2250
    お名前、ご送付先〒住所、FAXまたe-mailアドレス
    をご記入の上FAXで新聞労連までお申し込みください。
    10冊以上の御注文で送料無料!
http://www.shinbunroren.or.jp/oshirase2/oshirase2.htm#20150202_27736
1冊からの方は以下からネットで注文できます。
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=467

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】岩波ブックレット「秘密保護法対策マニュアル」

著者:海渡雄一
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/2709210/top.html
第1章 秘密保護法とはどのような法律か
第2章 市民・ジャーナリストが活動・取材するとき
第3章 秘密に関与する公務員と内部告発
第4章 適性評価への情報提供は拒めるか
第5章 事件に巻き込まれたら
印税はすべて弁護団の活動資金になります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】秘密保全法に反対する愛知の会 作成冊子 世界はどう見ているか

「国際人権基準と秘密保護法」をネットで公開しました。販売は既に終了しております。
http://nohimityu.exblog.jp/23314445/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【DVD】「とってもコワ~イ秘密保護法」

寸劇3本を収録 各15分ほど。
上地大三郎弁護士の解説付き。
送料込860円
「女たちの怒りの行動」<電088(662)4678>
申し込みは<ファクス088(663)6558>。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【動画】「ひみかなTV」をフォロー(登録)しよう!

「ストップ!秘密保護法かながわ」の動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCrMc993UZrCSyGHonH8EZ7w

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【国連】 「表現の自由」特別報告者が秘密保護法に対して「重大な社会的関心事のメディア報道を委縮させる効果を生んでいる」と警鐘

国連「表現の自由」特別報告者デイビッド・ケイ氏は16/4/12-19の日本公式訪問を終え、
16/4/19記者会見で日本の問題点を多数指摘しました。
・2016年04月19日 国際連合広報センター プレスリリース
 日本:国連の人権専門家、報道の独立性に対する重大な脅威を警告
  http://www.unic.or.jp/news_press/info/18693/
国際人権法研究者の藤田早苗氏(英エセックス大学)が、今回の公式訪問について4/19-23に
日本各地で解説しました。活動詳細や藤田氏交通費カンパは以下ページをご覧ください。
・日本の表現の自由を伝える会
  http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★情報をお持ちの方は、下の形式にしたがって情報を記入し、このメール
no_himitsu@yahoo.co.jp に返信してください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【県名】月/日(曜日)タイトル

日時/
場所/
内容/
主催/
備考/

c0241022_15582198.jpg

[PR]
by beshi50 | 2016-05-19 15:58 | 秘密全国ネット | Trackback | Comments(0)

国連表現の自由特別報告者ディビッド・ケイ氏は、4月12日-18日、日本の表現の自由と市民の知る権利に関する公式の調査を行いました。
4月19日の日本外国特派員協会主催の記者会見の模様や、その報道、また 国際連合広報センターのプレスリリースについては、当ブログ


・国連「表現の自由」特別報告者が日本の問題点を多数指摘
http://nohimityu.exblog.jp/25528165/


にすでにアップしています。


ディビッド・ケイ氏は、同日(4月19日)、日本政府などに対する予備的勧告(暫定所見)を公表しました。

これに関する日弁連会長声明は  ↓

・国連特別報告者による表現の自由及び市民の知る権利に関する暫定的調査結果についての会長声明
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2016/160428.html

また、海渡雄一弁護士(秘密保護法対策弁護団 共同代表)による詳細な解説が文書になっています。
詳しく、ためになる解説です。

以下にリンク(アップ)させて頂いていますので、是非、ご一読下さい。

    ↓
日本の表現の自由を伝える会 
http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/

 

    *   *   *   *   *

c0241022_01015937.jpg

 ディビッド・ケイ氏。2016年4月19日、日本外国特派員協会主催の記者会見にて。




[PR]
by beshi50 | 2016-05-11 01:04 | その他 | Trackback | Comments(0)
秘密保護法反対イベント 16/5/10以降をまとめました。

(秘密法に反対する全国ネットワーク 加盟団体以外も含む)
http://nohimityu.exblog.jp/i13/

全国の最新情報は以下で読めます。
http://www.himituho.com/全国運動情報/
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
http://nohimityu.exblog.jp/i13/
https://www.facebook.com/himitsuhozenhou
http://netarob.wix.com/bibou#!blank-1/zcxiu

現在、秘密保護法に反対するために結成した全国各地の団体のうち65団体が集まって、
(2015.12.4現在)「秘密法に反対する全国ネットワーク」を結成し、各種情報交流を行っております。
http://www.himituho.com/全国ネット団体一覧/

参加したい団体の方は以下にお問い合わせください。
なお、他に関連イベントがあればぜひお教えください。
no_himitsu@yahoo.co.jp

【群馬】5/14, 21, 28, 6/4
【愛知】5/26 7/6
【三重】6/9
【大阪】6/29
【広島】6/22

【呼び掛け・冊子・DVD・動画・国連】


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【群馬】5/14(土) 123回土曜行動

5月14日(土) 17:00~18:00
高崎駅東口
※毎週土曜日行っています。
秘密保護法の廃止を求める高崎市民の会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【群馬】5/21(土) 124回土曜行動

5月21日(土) 17:00~18:00
高崎駅東口
※毎週土曜日行っています。
秘密保護法の廃止を求める高崎市民の会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】5/26(木)秘密保護法廃止街頭宣伝

5/26日(木)12時から13時
場所:名古屋市栄・スカイル前
主催 秘密保全法に反対する愛知の会 http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【群馬】5/28(土) 125回土曜行動

5月28日(土) 17:00~18:00
高崎駅東口
※毎週土曜日行っています。
秘密保護法の廃止を求める高崎市民の会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【群馬】6/4(土) 126回土曜行動

6月4日(土) 17:00~18:00
高崎駅東口
※毎週土曜日行っています。
秘密保護法の廃止を求める高崎市民の会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】6/9(木) 秘密保護法に反対するピースアクション・よっかいち街頭活動

日時/6月9日(木)11:00
場所/近鉄四日市駅前ふれあいモール
内容/秘密保護法や安保法制など、戦争をする国を作る法制度に反対の意思表示。飛び入りも歓迎。
主催/秘密保護法に反対するピースアクション・よっかいち
問い合わせ/秘密保護法を考える四日市の会
mail no-yokkaichi@outlook.jp
http://blog.goo.ne.jp/no-yokkaichi   事務局090-2925-0138

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【広島】6/22(水)秘密保護法違憲訴訟広島 第7回 公判

日時 2016年6月22日(水)     午前10時
場所  広島地方裁判所   201号法廷
     広島市上八丁堀6-30 TEL 082-228-5510
原告 秘密保護法違憲訴訟広島
http://blogs.yahoo.co.jp/yuos2016

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【大阪】6/29(水) カウンターインテリジェンス情報公開訴訟 判決

6月29日(水)午後1時10分判決言い渡し
大阪高裁

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】7/6(水) 秘密保護法情報公開訴訟・高裁第3回弁論

日時/7月6日(水)午後4時
場所/名古屋高裁1001法廷
内容/秘密保護法制定過程の情報公開を求めます。
控訴人/NPO法人 情報公開市民センター
 http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html
参加費/無料 誰でも傍聴できます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【呼び掛け】国連人権理事会「表現の自由」特別報告者の来日を機に日本の表現の自由の危機的状況を変えよう!

■今、日本では「表現の自由」が変なことになっていると思いませんか?
■同じように不安や疑問を感じている方、いますよね!
■実は、日本の表現の自由をめぐる状況には、国際社会も注目しています。
 2016年4月12日から19日に国連人権理事会特別報告者の公式訪問の日程が組まれました。
■これは、日本の現状を変えるいい機会だと思いませんか?
(1) 今日本で起きている「表現の自由」をめぐる様々な問題について、実態を知り、
  国際人権水準に照らして日本の危機的状況を学び、互いに話し合って、
  おかしいことはおかしいともっと声をあげよう
(2) 6月に行われる人権理事会で発表される調査報告書や、調査を踏まえた勧告の
  内容に注目し、その内容を学び広めるための学習会・報告会を全国各地で企画しよう
http://nohimityu.exblog.jp/25457421/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】「止めよう!市民監視 五本の矢-秘密保護法/盗聴法/共謀罪/マイナンバー/監視カメラ-」

「止めよう!市民監視 五本の矢-秘密保護法/盗聴法/共謀罪/マイナンバー/監視カメラ-」
(樹花舎)が16/3/22に出版されました。
ぜひ、ご利用ください。
盗聴法に反対する市民連絡会でも取扱います。ご希望の方は郵便振替でお申し込みください。
100円引きの700円(税抜き)、郵送費一冊180円の計880円です。
郵便振替 加入者名 盗聴法に反対する市民連絡会
振替番号  00120-1-90490
http://www.labornetjp.org/news/2016/0321book

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】「社会を変えた情報公開 ドキュメント・市民オンブズマン」

特定秘密保護法制定過程の情報公開訴訟をはじめ、各種分野の情報公開の取り組みが
記載されています。ぜひご購入ください。
社会を変えた情報公開 ドキュメント・市民オンブズマン
 杉本 裕明 著 定価1,800円+税 ISBN978-4-7634-0774-0 C0032
 発行 2016年4月25日 A5判 256頁 並製 出版社: 花伝社
http://kadensha.net/books/2016/201604zyouhoukokai.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】戦争は秘密から始まる: 秘密保護法でこんな記事は読めなくなる

日本新聞労働組合連合 (編集)
2015年2月25日発行
 本書は第一線で活躍する新聞記者たちが今までに書いた具体的な記事を通して、
国民の知る権利が危機に直面していることをリアルに伝える。
A5判 96ページ 定価=本体700円+税
<目次>第一部 新聞記者にとっての秘密保護法
第二部 秘密保護法によってこんな記事は読めなくなる
    第三部 市民の日常活動にもこんな影響が…
<問いわせ先>新聞労連 電話 03-5842-2201
<申し込み>新聞労連 FAX 03-5842-2250
    お名前、ご送付先〒住所、FAXまたe-mailアドレス
    をご記入の上FAXで新聞労連までお申し込みください。
    10冊以上の御注文で送料無料!
http://www.shinbunroren.or.jp/oshirase2/oshirase2.htm#20150202_27736
1冊からの方は以下からネットで注文できます。
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=467

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】岩波ブックレット「秘密保護法対策マニュアル」

著者:海渡雄一
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/2709210/top.html
第1章 秘密保護法とはどのような法律か
第2章 市民・ジャーナリストが活動・取材するとき
第3章 秘密に関与する公務員と内部告発
第4章 適性評価への情報提供は拒めるか
第5章 事件に巻き込まれたら
印税はすべて弁護団の活動資金になります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】秘密保全法に反対する愛知の会 作成冊子 世界はどう見ているか

「国際人権基準と秘密保護法」をネットで公開しました。販売は既に終了しております。
http://nohimityu.exblog.jp/23314445/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【DVD】「とってもコワ~イ秘密保護法」

寸劇3本を収録 各15分ほど。
上地大三郎弁護士の解説付き。
送料込860円
「女たちの怒りの行動」<電088(662)4678>
申し込みは<ファクス088(663)6558>。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【動画】「ひみかなTV」をフォロー(登録)しよう!

「ストップ!秘密保護法かながわ」の動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCrMc993UZrCSyGHonH8EZ7w

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【国連】 「表現の自由」特別報告者が秘密保護法に対して「重大な社会的関心事のメディア報道を委縮させる効果を生んでいる」と警鐘

国連「表現の自由」特別報告者デイビッド・ケイ氏は16/4/12-19の日本公式訪問を終え、
16/4/19記者会見で日本の問題点を多数指摘しました。
・2016年04月19日 国際連合広報センター プレスリリース
 日本:国連の人権専門家、報道の独立性に対する重大な脅威を警告
  http://www.unic.or.jp/news_press/info/18693/
国際人権法研究者の藤田早苗氏(英エセックス大学)が、今回の公式訪問について4/19-23に
日本各地で解説しました。活動詳細や藤田氏交通費カンパは以下ページをご覧ください。
・日本の表現の自由を伝える会
  http://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/
 2016年5月9日 海渡雄一弁護士による解説 PDFファイルあり
 表現の自由と知る権利の危機をどのようにして克服するのか
  ―国連表現の自由特別報告者ケイ氏の暫定所見を契機として―

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★情報をお持ちの方は、下の形式にしたがって情報を記入し、このメール
no_himitsu@yahoo.co.jp に返信してください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【県名】月/日(曜日)タイトル

日時/
場所/
内容/
主催/
備考/

c0241022_14244571.jpg

[PR]
by beshi50 | 2016-05-09 14:24 | 秘密全国ネット | Trackback | Comments(0)

c0241022_00513986.jpg5月7日、

シンポジウム
「テロ防止」でどうする?どうなる?
   「私の安心」と「あなたの自由」
 
http://nohimityu.exblog.jp/25536401/

には60名が参加し、熱心な討論が行われました。




加藤さんの司会での開会の後、
c0241022_00513913.jpg
矢崎・事務局長代行から、
2008年の洞爺湖サミットの「警備」状況
 資料:洞爺湖サミット(2008)当時の動き
 http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12/160507shiryo.pdf 
と、
洞爺湖サミット警備を口実にした(?)首都圏でのイスラム教徒の虱潰し的な監視・調査の問題
 資料:ムスリム監視事件資料
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12muslimkanshi.pdf
が話されました。
c0241022_00513905.jpg
続いて、三重県弁護士会の芦葉甫 弁護士から、「伊勢志摩サミット」地元三重県での状況に関して、「現地取材」の映像を使った報告がありました。
c0241022_00513857.jpg
四日市などでは「テロ対策訓練」が行われているとはいうものの、日常で目立った変化はない。
現時点では、不当な職務質問などの明確な人権侵害は確認されていない。
伊勢では、道路の規制などで、市民生活に支障が出始めているし、観光地でもいつもより人が少ない。
志摩市では、警官の姿が多い。
賢島駅付近、志摩マリンランドあたりでは、数mおき、小道の出入り口では必ず警官が立っている。
大阪府警機動隊と警視庁機動隊が交代で任務に当たっているらしい。

c0241022_00513900.jpg
警視庁や他府県警からの警官や車両が落とすお金で、地元が「潤う」ような状況がある。
国策に従うことで、とりあえずの目先の「利益」が誘導されている。
それが「麻薬」効果となって、「なしではいられない」ように仕向けられるのではないか。

c0241022_00513983.jpg
次に中川・事務局次長から、愛知県警その他の警察が行っている「テロ防止」を口実にした通報(密告)奨励ポスターのことなどが報告されました。
c0241022_00513996.jpg
さらに矢崎弁護士から 「テロ」とは何か についてのレポートがあり、大貫啓行や、西谷修教授、ジョージ・ブッシュ、ヤセル・アラファト、さらに1937年の国際連盟の会議などでの「テロリズム」の定義づけや言及が
紹介されました。
資料:「テロとは何か」
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12whatsterrorism.pdf

休憩の後、
大垣警察市民監視違憲訴訟の勝利をめざす「もの言う」自由を守る会
http://monoiujiyu-ogaki.jimdo.com/
の事件当事者からの報告がありました。

その後、意見交換が行われました。
参加者はみな、真剣に議論に集中しました。

「一か月の我慢なんだから協力しようよ。 テロが起きたら死ぬかもしれないんだよ」
「悪いことをしていない人にとっては、警察官がたくさんいることは少しも怖くない。警察は善良な市民を守ってくれているのだから」

この意見に対して、いろんな観点から批判がありました。

① 漁業関係者の声は? 港に船がなかったというが…。
  漁に出ないかわりに補償金がでているのではないか?
反対できる人だけではない。金がでると反対したくてもできない人ができる。これが問題だ。
  この金は麻薬だ。一度もらうとやめられなくなる。原発立地と同じだ。

➁ テロリストが化学兵器を使うかもしれないというが、
  それを作っているのは誰? それを主要に戦争に使っているのは誰? 大資本や国家権力でしょう。

③ テロ、テロと誰が煽っているかを考えるべきだ。
  権力をもっている人間がそれを口実にして市民を監視し、弾圧してくる。

④ 一か月の我慢ではない。次はオリンピックだ。
  顔認証システムなど知らないところでどんどん監視が進んでいる。

➄ 補償金を国が払うのは、人のためにならないことをやるということ。原発と同じだ。
  東京オリンピックで福島の被害者は切り捨てられる。

芦葉弁護士からは
「悪戯書きのような「爆破予告」をこの時期だけテロと言う。
『テロ』とされていることと犯罪との区別は何か。
『テロ』と名付けられると、組織的・継続的で、非常に怖いもの、と感じさせられてしまう。
スターウォーズで『恐怖はDARKSIDEへの入口』という言葉があった。
恐怖を煽られると、怒りや憎しみに駆られ、過剰な予防に走ることになる。
しかし風邪やインフルエンザを完全に予防できないのと同じで、どんなに予防しても犯罪もトラブルもなくならない、だから弁護士が存在できる。
貧困や差別がある限り、青天井のような過剰な予防をもってしても、いわゆる”テロ”もなくなるものではない。
安易に評価に結びつく言葉を使わずに、考えて行こう」という提起がありました。

最後「ありがとう」との言葉を残して、冒頭の「我慢しようよ」の発言者は帰られました。




[PR]
by beshi50 | 2016-05-07 23:48 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)