特定秘密保護法に反対するため、弁護士や市民が「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

NPO法人 情報公開市民センターが、平成26年12月10日づけで
特定秘密を指定できる19省庁に対して「特定秘密指定管理簿」を
情報公開請求した件で、防衛省は平成27年2月9日にまず、
表紙の開示決定を出しました。

・防衛省決定書(平成27年2月9日) 
http://www.jkcc.gr.jp/data/bouei150209.pdf
・防衛省 特定秘密指定管理簿(表紙のみ) 
http://www.jkcc.gr.jp/data/boueihyoshi.pdf 

残りは平成27年5月29日までに開示決定を行うとのこと。
開示された表紙を読むと、「平成27年12月31日まで保存」と、
1年保存の模様です。
また、「破棄をもって秘指定解除」とあります。
特定秘密指定管理簿自体は38枚つづりとのこと。

外務省は特定秘密指定管理簿をすでに全面開示しています。
・外務省に対する請求書、決定書、中身(平成26年12月11日時点) 
http://www.jkcc.gr.jp/data/gaimu150209.pdf

今後、特定秘密指定管理簿がどこまで開示されるのか注目して
いきたいと思います。

・NPO法人 情報公開市民センター 
秘密保護法反対特設ページ 
http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html
-------------
平成26年12月4日 防衛大臣江渡聡徳
特定秘密の保護に関する訓令
http://www.clearing.mod.go.jp/kunrei_data/a_fd/2014/ax20141210_00064_000.pdf

平成26年12月10日 防衛省 大臣官房長
特定秘密の保護に関する訓令の大臣官房実施要領について(通知)
http://www.clearing.mod.go.jp/kunrei_data/a_fd/2014/az20141210_18128_000.pdf------------
2014/11/08 NPO法人 情報公開クリアリングハウス
政府の秘密指定・保護制度の全貌を調査しました
http://clearinghouse.main.jp/wp/?p=952
2013年 10月 03日
NPO法人 情報公開クリアリングハウス理事長ブログ
「防衛秘密」 秘密指定解除が10年間で1件、5年間で廃棄34,300件! 
http://johokokai.exblog.jp/20799641/
c0241022_19120057.jpg

↑開示された、防衛省 特定秘密指定管理簿の表紙
[PR]
by beshi50 | 2015-02-25 19:12 | 資料 オリジナル | Trackback | Comments(0)
秘密保護法反対イベント 15/2/21以降をまとめました。
(秘密法に反対する全国ネットワーク 加盟団体以外も含む)
http://nohimityu.exblog.jp/23541440/


全国の最新情報は以下で読めます。
http://www.himituho.com/全国運動情報/
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
http://nohimityu.exblog.jp/i13/

現在、秘密保護法に反対するために結成した全国各地の団体のうち63団体が集まって、
「秘密法に反対する全国ネットワーク」を結成し、各種情報交流を行っております。
http://www.himituho.com/全国ネット団体一覧/

参加したい団体の方は以下にお問い合わせください。
なお、他に関連イベントがあればぜひお教えください。
no_himitsu@yahoo.co.jp

【山形】3/6
【群馬】2/21
【千葉】3/6
【東京】2/21,22,24,3/6,12,23
【神奈川】3/3,17,4/15
【静岡】3/5
【愛知】3/6,28 4/6,24
【三重】2/27 3/6
【大阪】3/6
【兵庫】2/21
【徳島】3/6
【福岡】3/6
【佐賀】2/28


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【群馬】2/21(土)秘密法廃止高崎駅東口60回土曜行動

2月21日(土)午後5時〜6時
高崎駅東口
連休明け集団的自衛権行使容認にもとずく「海外派兵法」の審議、
参院選後の明文改憲など、暴走止めようの声、高崎からあげよう。トーク、チラシなど。
https://twitter.com/tanakas7/status/567572769345269760

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/21(土) 公開講座 : SASPLのDEMO~若者たちの秘密保護法反対運動

 2015年2月21日(土) 午後5時40分開場,午後6時~午後8時
 南大塚文化創造館第1会議室
 JR大塚駅南口より徒歩5分程度

 資料代:会員500円(一般700円)学生無料
http://www.labornetjp.org/EventItem/1422970048391staff01

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【兵庫】2/21(土)憲法カフェ@芦屋市 憲法って、何が書いてあるの? 

●2月21日(土) 14:00~16:00 あしや市民活動センター(リードあしや)C室
(阪神電鉄「芦屋駅」から徒歩5分 http://www.ashiyanpo.jp/index.php/map
講師:小谷成美
憲法って、何が書いてあるの? 集団的自衛権、秘密保護法ってな~に? 
憲法が変わるとどうなるの? 弁護士が、わかりやすくお話します。
会費:500円
主催:芦屋「九条の会」
連絡先:090-7118-2312(片岡)
https://www.facebook.com/nozomilaw/photos/a.783681114986564.1073741827.768339689854040/898846396803368/?type=1&theater

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/22(日)「戦争への道」許さず、秘密保護法廃止を!
 宮澤弘幸 追悼・顕彰 2.22のつどい

▼とき/ 2015 年2月22日 14時-16時
▼会場/ 新宿・常圓寺
▼つど いの内容
 ・NHK政策「兄はスパイじゃない」DVD上映
 ・特別講演「秘密保護法が与える市民生活の影響-あくまでも廃止を求めて」
  清水雅彦 日体大教授・憲法学
 ・心の会の碑建立について 山本玉樹 代表
 ・「戦争への道を許すな」 山野井孝有 代表
 ・アピール採択
■主催 北大生・宮澤弘幸「スパイ冤罪事件」の真相を広める会
 TEL: 03-3264-2905 chyda-kr@f8.dion.ne.jp
http://miyazawa-lane.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/24(火)「秘密法弾圧裁判」判決日

2015年2月24日(火)15時半
東京地裁
12.6 秘密法国会傍聴者弾圧救援会
https://himitsuhokyuen.wordpress.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】2/27(金)秘密保護法自主学習会

2月27日(金)13時~15時
四日市市中部地区市民センター(〒510-0071 三重県四日市市西浦1丁目8-3 )
事前申し込み、参加費いずれも不要
主催:秘密保護法を考える四日市の会
http://blog.goo.ne.jp/no-yokkaichi 
no-yokkaichi@outlook.jp)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【佐賀】2/28(土) 坂本信博氏(西日本新聞記者)講演
    「特定秘密保護法」ってどんな法律??

◆自衛隊法や国家公務員法で「秘密」は守られていて、何の不都合も
 ないのでは?秘密保護法の真のねらいは?
◆厳罰化により、市民に必要な情報が届かなくなるのでは?
時間:2/28(土)14時~15時半
場所:佐賀市民会館 第1会議室
    佐賀市水ヶ江1-2-20   TEL0952-24-5271
主催:「特定秘密保護法の廃止を求める市民の会」
連絡先:事務局長 松枝正幸 0952-84-5516

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神奈川】3/3 (火) シール投票(安倍政権を支持する?支持しない?他4項目)

3月3日(火)14時半~15時半 港南台駅前(JR根岸線)
主催 : ストップ秘密保護法かながわ
http://himikana.wordpress.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【静岡】3/5(木)「日本人人質事件でさっそく悪用 『秘密保護法』とは何なのか」

日時 2015年3月5日18時30分〜
会場  静岡労政会館5階視聴覚室
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-210/sisetu/roukaikan.html
入場無料 

報告「秘密保護法違憲《静岡》訴訟の現在」 
  藤森克美弁護士 (秘密保護法違憲《静岡》訴訟原告)
豊田直巳スライドトーク   
  「『イスラム国』と秘密保護法―なぜ後藤健二さんは殺されたのか」    
豊田直巳 フォトジャーナリスト、秘密保護法違憲訴訟原告)
とよだなおみ 静岡県生まれ
写真集・著書『フォト・ルポルタージュ 福島を生きる人々』(岩波書店)『フクシマ元年』(毎日新聞社)『イラク 爆撃と占領の日々』(岩波書店)
『「イラク戦争」の30日』(七つ森書館)など多数。共同監督映画『遺言〜原発さえなければ』が全国で上映中http://www.ne.jp/asahi/n/toyoda/
主催 「秘密保護法違憲《東京》訴訟原告団」
http://no-secrets.cocolog-nifty.com
https://www.facebook.com/himitsuhogohou.saiban?ref=ts&fref=ts

協賛  
秘密保護法違憲確認訴訟横浜原告団
藤森克美法律事務所 http://plaza.across.or.jp/~fujimori/
しずおか改憲阻止の会


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【山形】3/6(金)秘密保護法廃止・集団的自衛権撤回の街頭宣伝署名行動

3月6日(金)12時10分~12時50分
山形市・山交ビル前
主催:秘密保護法廃止山形県連絡会
https://twitter.com/omojiro5862/status/572214289471164417


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【千葉】3/6(金)秘密保護法と原発ロックアクション@船橋(船橋南口)

3/6(金)19時- 船橋南口
脱原発船橋(仮)
https://twitter.com/nogenpatsu2784/status/562788077169807361

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】3/6(金)3・6「12・6を忘れない6日行動」

 3・6「12・6を忘れない6日行動」国会前行動・第二回国会議員まわり行動
      ★3・6秘密保護法廃止へ!国会前行動★
・とき  3月6日(金)12時~13時
・発言  国会議員、法律家、市民団体 ほか
・ところ 衆議院第二議員会館前
・主催 「秘密保護法」廃止へ!実行委員会 

      ★第二回国会議員まわり行動★ 
・とき    3月6日(金)13時30分~15時30分
・打ち合わせ 衆議院第一議員会館第2会議室集合
・主催   「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
・連絡先 
新聞労連 jnpwu@mxk.mesh.ne.jp/平和フォーラム 03-5289-8222/5・3 憲法
 集会実行委員会(憲法会議 03-3261-9007/ 許すな!憲法改悪・市民連絡会 03-3
 221-4668)/秘密法に反対する学者・研究者連絡会 article21ys@tbp.t-com.ne.jp/
秘密法反対ネット(盗聴法に反対する市民連絡会 090-2669-4219/日本国民救援会
 03-5842-5842
主催: 「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
http://www.himituho.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】3/6(金)特定秘密保護法廃止!!北区アクション

3月6日(金)19時~20時までの1時間。
場所は、「王子駅 北口」
https://twitter.com/kitakuaction/status/571491903046221824
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】3/6(金)秘密保護法廃止!街頭宣伝

3/6(金)午前8時45分~9時45分
場所 名古屋大学前
3/6(金)正午~午後1時
場所 名古屋市・栄メルサ(スカイル)前
3/6(金)午後4時30分~午後5時30分 
場所 栄バス停北
主催 秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】3/6(金)学習会「ますます強まる市民監視 ムスリム違法捜査事件から」(名古屋)

日時:2015/3/6(金)18:30-20:30
場所:名古屋YWCAホール(地下鉄「栄」東5番出口から東へ2分)
http://www.nagoya-ywca.or.jp/mapfiles/ywcamap.html
資料代:500円
講師:小松圭介弁護士
 ムスリム違法捜査事件弁護団
 2009年 弁護士登録(第二東京弁護士会)
 著作等 「新しいデモを見守る」
   法と民主主義2012年8・9月号
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/150306.pdf
お問合せ 秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/23443087/
 (電話)052-910-7721 (メール)no_himitsu@yahoo.co.jp
 (ブログ) http://nohimityu.exblog.jp/
 (twitter) https://twitter.com/himitsu_control

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】3/6(金)近鉄四日市駅前で合同街頭活動

3月 6日(金)16時
「秘密保護法に反対するピースアクション・よっかいち」


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【大阪】3/6(金)秘密保護法廃止!ロックアクション

●3月6日(金) 18時半~ 中之島公園水上ステージ (地下鉄淀屋橋・北浜5分)
19時20分~ デモ出発 (新町北公園まで)
「秘密保護法廃止! ロックアクション集会&デモ」
★サウンド隊大募集!みんなで鳴り物もって集まろう! 秘密法絶対反対を訴えよう!
主催:秘密保護法廃止!ロックアクション
http://himitsulock.hatenablog.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【福岡】3/6(金)秘密保護法廃止「6の日」行動

3月6日(金)午後6時から
場所 天神コア前
スピーカ―、横断幕、チラシ、シール投票で秘密法廃止を訴えます。
主催:「特定秘密保護法」を廃止する会・福岡

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【徳島】3/6(金)「とってもコワ~イ秘密保護法」DVD上映会

秘密保護法廃止をめざす徳島大集会実行委員会の上地大三郎事務局長(弁護士)が
シナリオ原案を書き、「劇団阿波っこ」の皆さんが上演した①「特定秘密」
それは地雷のようなもの②「適性評価」という名の身辺調査③そして、知らない
うちに戦争へ、の三部作をDVD(45分)に編集したものです。当日は
上地さんからの解説付きです。
・日時:3月6日(金)18:00~20:00
・場所:徳島県立総合福祉センター4階 視聴覚室
・参加費:無料
・主催:「特定秘密保護法廃止!女たちの怒りの行動」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】3/12(木)秘密保護法 43名のフリーランス記者による違憲訴訟

次回裁判は3月12日15時30分から東京地裁103法廷にて。
フリーランス表現者による秘密保護法の違憲確認・差し止め請求訴訟、原告団
http://no-secrets.cocolog-nifty.com/
https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/557513771057283073

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神奈川】3/17(火)シール投票(安倍政権を支持する?支持しない?他4項目)

3月17日(火)13時半~14時半 センター南駅(横浜市営地下鉄)
主催 : ストップ秘密保護法かながわ
http://himikana.wordpress.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】3/23(月)秘密保護法対策弁護団 結成1周年&出版記念
秘密法セミナー「これからの秘密保護法との闘い方」

日時:2015年3月23日(月)午後6時 開始(午後5時半 開場)
会場:参議院議員会館 講堂
セミナー講師:海渡雄一弁護士、矢崎暁子弁護士、内山宙弁護士、藤原家康弁護士、小川隆太郎弁護士、海渡双葉弁護士などブックレット執筆陣
資料代:1000円(ブックレット1冊も資料としてお渡しします)
※ 事前申込みは不要ですが、資料準備の関係上、
himituho.bengodan@gmail.com(弁護団事務局メアド)に一報頂けますと幸いです。
主催:秘密保護法対策弁護団
問い合わせ:himituho.bengodan@gmail.com(弁護団事務局メアド)
http://nohimituho.exblog.jp/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】3/28(土)午秘密保全法に反対する愛知の会 3周年総会+記念講演

3/28(土)13時半-17時
場所:伏見ライフプラザ
(名古屋市営地下鉄「伏見駅」6番出口から南へ350メートル)
 講師:平川宗信名古屋大学名誉教授・中京大学教授(刑法学)
  ゲスト:松元ヒロさん(コメディアン)
 主催:秘密保全法に反対する愛知の会 
http://nohimityu.exblog.jp/23329293/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】4/6(月)秘密保護法廃止!街頭宣伝

4/6(月)18時-19時 名古屋駅桜通り口で街頭宣伝
主催 秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神奈川】4/15(水)秘密保護法差し止め横浜訴訟の第3回口頭弁論

4月15日13時30分から
横浜地裁第502号法廷
午後5:30より裁判所裏の「開港記念館」9号室で集会
http://no-secrets.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-5bbb.html#more


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】4/24(金)国連への個人通報制度 学習会(仮)

日時:2015年4月24日(金)夜
名古屋市公会堂(名古屋市昭和区鶴舞1丁目1-3)第7集会室(定員150名)
講師:小坂田裕子 中京大法学部准教授(国際法)
主催:秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】秘密保全法に反対する愛知の会 作成冊子 世界はどう見ているか
 「国際人権基準と秘密保護法」をネットで公開しました。販売もしています。
http://nohimityu.exblog.jp/23314445/

[PR]
by beshi50 | 2015-02-20 11:01 | 秘密全国ネット | Trackback | Comments(0)
NPO法人 情報公開市民センターが、平成26年12月10日づけで
特定秘密を指定できる19省庁に対して「特定秘密指定管理簿」を
情報公開請求した件で、外務省は平成27年2月9日に
全面開示決定を出しました。
今回、初めて特定秘密指定管理簿の記載内容が判明しました。
・外務省に対する請求書、決定書、中身(平成26年12月11日時点)
 http://www.jkcc.gr.jp/data/gaimu150209.pdf

特定秘密を指定した省庁は「特定秘密指定管理簿」を作成する
必要があります。そこに、整理番号、指定をした年月日、特定秘密の
概要、法別表のいずれの事項か、管理者の官職、講ずる措置の別、
指定の有効期間、満了日などを記載しなければいけません。

今回、外務省から開示された「特定秘密指定管理簿」には、
概要の欄に「暗号のアルゴリズム仕様書」4件が掲載されていました。
整理番号、指定をした年月日、法別表のいずれの事項か、管理者の
官職、講ずる措置の別、指定の有効期間の記載もありました。

他省庁については、いずれも「開示請求を受け付けた平成26年
12月11日時点ではまだ特定秘密指定をしていない」という
理由で不存在または特定秘密指定管理簿の書式を開示してきました。

内閣官房内閣情報調査室によれば、平成26年12月末時点での
各省ごとの秘密指定件数は以下の通りです。
http://www.cas.go.jp/jp/tokuteihimitsu/pdf/jokyo_list.pdf
 内閣官房     49
 国家安全保障会議 1
 警察庁      18
 総務省      2
 法務省      1
 公安調査庁    10
 外務省      35
 経済産業省    4
 海上保安庁    15
 防衛省      247
 合計 382件

NPO法人 情報公開市民センターは、平成27年2月9日付で、
再度19省庁に「特定秘密指定管理簿」を情報公開請求しました。
------------------
・NPO法人 情報公開市民センター 秘密保護法反対 特設ページ 
 http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html

c0241022_16080336.jpg

↑開示された、外務省の平成26年12月11日時点における特定秘密指定管理簿
[PR]
by beshi50 | 2015-02-19 16:08 | 資料 オリジナル | Trackback | Comments(0)
2015年2月14日土曜日、愛知県弁護士会主催のシンポジウム
「秘密保護法の暴走を監視しよう」が開催され、130人が参加しました。
・配布資料 http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/150214.pdf

ジャーナリストの青木理さんと、情報保全諮問会議のメンバーでも
ある清水勉弁護士による基調報告の後、愛知県弁護士会秘密保護法
対策本部事務 局長の新海聡弁護士による「シーテック事件」に
関する報告につづき、パネルディスカッションが行われました。

青木さんのお話
秘密保護法作成の事務局は内閣情報調査室であり、内閣情報調査室は公安警察のいわば「別働隊」あるいは官邸内の「出島」ともいえる
密接な関係 にある。秘密保護法は実質的には公安警察が作ったもの
であり、国内の治安立法という色合いの強いものだ。
現在、マスコミは秘密保護法による逮捕や捜索差押えをされないための「対策マニュアル」を作成するなどしており、この法律の影響をすでに受け ている。ジャーナリストが取材や報道の自由を侵害されれば、民主主義の担い手である市民が必要な情報を取得することができくなり、民主主義が 衰退する。この法律は市民一人一人に関わる問題である。
ISIL(いわゆる「イスラム国」)による日本人2人の殺害事件において「さえ」、「政権批判はテロリスト」などという言説が増している。今 後、自衛隊員に戦死者が出たり、日本国内で「テロ」が起きて数十人の犠牲者が出たりしたときには、日本社会全体がセンセーショナルに「自衛隊 を守るため!」「テロから日本を守るため!」と叫ぶであろう。そうなった時、異論を許さない風潮の中で「自衛隊の活動を徹底的に秘密にするこ とが必要だ」として秘密保護法がその本領を発揮することを強く危惧している。


清水弁護士のお話
別表1号(防衛秘密)と2号(外交秘密)に該当する秘密に関する罰則強化は、既存の法律(自衛隊法、外務公務員法)の改正で対応できたのに、 あえてこの法律が制定されたのは、公安警察が担う3号(特定有害活動防止)4号(テロ防止)の法制化を目立たせなくするため。
特定秘密保護法に基づき秘密指定した省庁をみると、別表1号に該当する秘密は防衛省、2号が外務省と内閣官房であることは想像しやすいが、3 号と4号がいずれもほとんど警察庁であることに注目すべき。
3号4号の担い手である公安警察は、刑事警察とは異なり、捜査方法や法解釈について検察官や裁判官、弁護人からの批判を受けることなく仕事を している。そのため厳格な法解釈に基づく運用を期待できない。
情報保全諮問会議で運用基準を検討した際には、秘密指定の範囲を絞り込むための議論をした。指定前に拡散してしまった情報や、秘匿の必要性が ない情報については、秘密指定できないようになっている。
ところが、2月4日の衆議院予算委員会で首相は「人質事件に関する情報はテロ事件だから特定秘密の可能性あり」と答弁した。人質事件の進行中 ならともかく、殺害後の答弁で指定の可能性を云々しているのは運用基準をわかっていない。日本国内での「テロ防止」を対象とした秘密保護法の 条文を国外での日本人救出に関して持ち出すのは的外れで、秘密保護法自体を理解していない。


「シーテック事件」について
岐阜県警大垣警察署が中部電力の子会社に対し、環境保護の運動をしている市民の情報を提供したという事件。
新海弁護士からは、市民の個人情報をとるというプライバシーの侵害を、警察が「通常行っている警察業務の一環」と開き直って行っている現状が 報告されました。


青木さんと清水弁護士のパネルディスカッションでは、他にも、
・アメリカと比較しても、日本ではジャーナリストを「建前」としてさえもリスペクトしていない、
・日本の歴史を調査しようとしても日本には情報が保管されておらずアメリカの公文書館から情報が発見されることをなぜ右翼は怒らないのか、
・日本人拘束殺害事件についての安倍首相とオバマ大統領の声明を比較すると、安倍首相の声明は「世界からどう見られるか」への配慮がなく、国 内で日本人から「かっこいい」と思われればいいという問題意識にとどまっており、国家が情報を管理して発信していくことの重要性をわかってい ない、
・日本ではこれまで「情報をきちんと記録させ、管理させ残していく」ことへの意識が乏しく問題がある、
・情報開示によって過去に起こった事実を国民が検証することは、歴史の中で起こった失敗を繰り返さないようにするためには重要なことである、
などの議論がなされました。


報道、情報、市民の自由、様々な角度から貴重な報告を聞くことができました。

そもそもこの法律の対象が、曖昧であることから、私のこの行動が処罰対象になるのではないかと、不安になり、日々の生活に不自由さが生じま す。
また、運用基準が設けられても行政や警察が法律以上に暴走する危険も感じました。

----------------------------------
c0241022_15284477.jpg

↑会場には130名が参加しました。

c0241022_15291255.jpg

↑愛知県弁護士会 会長 花井増實弁護士 挨拶

c0241022_15312513.jpg

↑青木理さん講演
c0241022_15314593.jpg

↑清水勉弁護士講演

c0241022_15320008.jpg

↑新海聡弁護士の説明
c0241022_15343029.jpg

↑3人によるパネルディスカッション

c0241022_15334558.jpg

↑内河 惠一弁護士のあいさつ

---------------------------
毎日新聞 2015年02月15日 地方版
特定秘密保護法:青木理さんら警鐘 県弁護士会シンポ /愛知
http://mainichi.jp/area/aichi/news/20150215ddlk23010031000c.html


[PR]
by beshi50 | 2015-02-18 15:35 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
秘密保護法反対イベント 15/2/10以降をまとめました。
(秘密法に反対する全国ネットワーク 加盟団体以外も含む)
http://nohimityu.exblog.jp/23467952/


全国の最新情報は以下で読めます。
http://www.himituho.com/全国運動情報/
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
http://nohimityu.exblog.jp/i13/

現在、秘密保護法に反対するために結成した全国各地の団体のうち63団体が集まって、
「秘密法に反対する全国ネットワーク」を結成し、各種情報交流を行っております。
http://www.himituho.com/全国ネット団体一覧/

参加したい団体の方は以下にお問い合わせください。
なお、他に関連イベントがあればぜひお教えください。
no_himitsu@yahoo.co.jp

【北海道】2/10
【群馬】2/21
【千葉】2/11 3/6
【東京】2/13,16,17,19,21,22,24,3/6,12
【神奈川】2/12 4/15
【長野】2/7
【静岡】3/5
【愛知】2/14 3/6,28 4/6,24
【三重】2/27 3/6
【大阪】2/6
【福岡】2/6
【佐賀】2/28

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【北海道】2/10(火)告発から11年 ―道警裏金問題を総括する

秘密保護法など、警察の権限拡大が進む中、当時の北海道の状況、マスコミや
警察・議会の対応、そして現在どう変わったのか、また変わらなかったのかを、
いまあらためて検証し、皆さんで考えたいと思います。
日時: 2月10日(火) 19:00~21:00
会場:さっぽろ自由学校「遊」
 札幌市中央区南1西5 愛生舘ビル6F
講師プロフィール:
◎原田宏二(はらだ こうじ)さん
 元北海道警察釧路方面本部長。2004年北海道警察の裏金問題を告発して以降、
 明るい警察ネットワーク、市民の目フォーラム北海道等を立ち上げ、
 警察問題について精力的に発言。
 著書に『警察内部告発者』他多数。
参加費:1000円
お申し込み・お問合せ:さっぽろ自由学校「遊」
TEL:011-252-6752 FAX:011-252-6751
syu@sapporoyu.org 
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_myevent/index.php?id_event=370

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【千葉】2/11 (水・休)「過去の歴史から学ぶ秘密保護法」

「過去の歴史から学ぶ秘密保護法」~国のかたちが変わり、くらしが変えられる~
◆2月11日(水) 13:40~(13:20開場)@松戸市民会館
 千葉県松戸市松戸1389-1
 (JR常磐線・新京成電鉄「松戸駅」東口より徒歩約7分)
 地図:http://www.morinohall21.com/kaikan/k_chizu.htm
宇都宮けんじ他
参加費:500円
主催・お問い合わせ:松戸市教職員組合内
「軍事大国化に反対し平和を守る」2.11松戸集会実行委員会
047-362-3738 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神奈川】2/12(木)「ほっとカフェ★ひみかな」でおしゃべりしませんか?

とき : 2月12日(木)10時半~12時半
ところ : 横浜市市民活動支援センター(JR桜木町徒歩7分) 4階フ
リースペース
連絡先 : 090-5822-6927
主催 : 「ストップ秘密保護法かながわ」himikana2014@gmail.com


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/13(金) 緊急集会 戦争への道ー秘密・監視・密告の社会はゴメン!
 秘密保護法、共謀罪、盗聴法拡大、「司法取引」:緒方靖夫(御茶ノ水駅)

2月13日(金)午後6時30分~
全労連会館・平和と労働センター2階ホール
御茶ノ水駅徒歩10分
緒方靖夫(警察違法盗聴被害者)
全労連ほか
http://www.labornetjp.org/EventItem/1422534462190ylaur

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】2/14(土)シンポジウム 秘密保護法の暴走を監視しよう!

日時 2月14日(土)午後1時~午後4時半(開場は午後0時30分)
場所 愛知県弁護士会館 5階ホール(名古屋市中区三の丸1-4-2)
講師 「秘密保護法と公安警察の権限拡大」青木理氏(ジャーナリスト)
   「地方警察と秘密保護法」清水勉氏(弁護士・情報保全諮問会議メンバー)
※事前のお申し込みは不要ですが、会場の都合上、150名に達した場合は
 入場をお断りすることがあります。
主催 愛知県弁護士会 秘密保護法対策本部
http://www.aiben.jp/page/frombars/topics2/823jiyu.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/16(月)2・16秘密保護法違憲訴訟報告会&講演「辺野古最新情報」

日時 2015年2月16日(月)午後6時開場 6時30分開始 8時30分終了
場所 文京区民センター2A
   東京都文京区本郷4―15?14
http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue_access_map.do?venueCd=Z318
交通 東京メトロ「後楽園駅」「4b」「6」出口 徒歩5分
   都営地下鉄 春日駅「A2」出口 徒歩0分
JR 水道橋東口 徒歩10分
入場無料
○第一部 秘密保護法違憲訴訟報告会
(東京原告団、横浜原告団を中心に、静岡訴訟、広島訴訟の現状報告)
○第二部 講演「緊迫する辺野古最新情報」
(森住卓 東京訴訟原告・フォトジャーナリスト)
原告団ブログ「秘密保護法、違憲確認・差し止め請求訴訟」
http://no-secrets.cocolog-nifty.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/17(火)院内学習会
「秘密保護法における国会のチェックと公益通報制度は機能するか」

日時  2015年2月17日(火) 13時15分~14時15分(開場:13時)
場所 衆議院第二議員会館地下1階第1会議室
  (千代田区永田町2-1-2)
参加費・受講料 無料
内容 ※プログラムは変更となる可能性があります。
開会挨拶 (村越 進 日弁連会長)
基調報告 (日弁連秘密保護法対策本部委員)
市民団体等関係者からの御発言
国会議員の方からの御発言
秘密保護法の廃止を求める請願署名の提出に当たってのセレモニー
閉会挨拶 (大迫 唯志 日弁連副会長)
申込方法 【事前申込み】が必要です。
①チラシ兼申込書に必要事項を記入の上、以下まで御送付願います。
  チラシ兼申込書(PDFファイル;354KB)
 http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/event/data/2015/event_150217.pdf
【送付先(FAX): 03-3580-9899 (日弁連法制第一課)】
②入力フォームを利用しての申込み
 https://qooker.jp/Q/auto/ja/secretprotection/himitsu/
主催 日本弁護士連合会
問い合わせ先 日本弁護士連合会 法制部法制第一課
TEL:03-3580-9893  FAX:03-3580-9899
http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2015/150217.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/17(火)動き出した秘密保護法ー検察、裁判所にこの法律の暴走が止められるか?

日時 2015年2月17日(火)午後6時から午後8時30分
場所 弁護士会館2階クレオA
千代田区霞が関1-1-3 東京メトロ「霞ヶ関駅」B1-b出口直結 地図
内容 基調講演
 「売国」と特定秘密  真山仁氏(小説家)
パネルディスカッション
【パネリスト】
 真山仁氏
 原田宏二氏(元北海道警察釧路方面本部長)
 常岡浩介氏(フリージャーナリスト)
 堀敏明弁護士(東京弁護士会秘密保護法対策本部本部長代行)
【コーディネーター】
 清水勉弁護士(東京弁護士会秘密保護法対策本部委員)
主催等
主催:東京弁護士会
共催:日本弁護士連合会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会
問合せ先 人権課  TEL:03-3581-2205
http://www.toben.or.jp/know/iinkai/himitsuhozen/news/post_9.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/19(木)講演会「施行後の特定秘密保護法について考える」

【日時】2015年2月19日(木)18:00~20:00
【場所】弁護士会館3階301ABC号会議室
【講師】高橋源一郎さん(作家、明治学院大教授)
【聞き手】海渡雄一弁護士
申し込み不要
主催 第二東京弁護士会人権擁護委員会 03-3581-2257
http://niben.jp/news/ippan/2014/141222112139.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【群馬】2/21(土)秘密法廃止高崎駅東口60回土曜行動

2月21日(土)午後5時〜6時
高崎駅東口
連休明け集団的自衛権行使容認にもとずく「海外派兵法」の審議、
参院選後の明文改憲など、暴走止めようの声、高崎からあげよう。トーク、チラシなど。
https://twitter.com/tanakas7/status/567572769345269760

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/21(土) 公開講座 : SASPLのDEMO~若者たちの秘密保護法反対運動

 2015年2月21日(土) 午後5時40分開場,午後6時~午後8時
 南大塚文化創造館第1会議室
 JR大塚駅南口より徒歩5分程度

 資料代:会員500円(一般700円)学生無料
http://www.labornetjp.org/EventItem/1422970048391staff01
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/22(日)「戦争への道」許さず、秘密保護法廃止を!
 宮澤弘幸 追悼・顕彰 2.22のつどい

▼とき/ 2015 年2月22日 14時-16時
▼会場/ 新宿・常圓寺
▼つど いの内容
 ・NHK政策「兄はスパイじゃない」DVD上映
 ・特別講演「秘密保護法が与える市民生活の影響-あくまでも廃止を求めて」
  清水雅彦 日体大教授・憲法学
 ・心の会の碑建立について 山本玉樹 代表
 ・「戦争への道を許すな」 山野井孝有 代表
 ・アピール採択
■主催 北大生・宮澤弘幸「スパイ冤罪事件」の真相を広める会
 TEL: 03-3264-2905 chyda-kr@f8.dion.ne.jp
http://miyazawa-lane.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】2/24(火)「秘密法弾圧裁判」判決日

2015年2月24日(火)15時半
東京地裁
12.6 秘密法国会傍聴者弾圧救援会
https://himitsuhokyuen.wordpress.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】2/27(金)秘密保護法自主学習会

2月27日(金)13時~15時
四日市市中部地区市民センター(〒510-0071 三重県四日市市西浦1丁目8-3 )
事前申し込み、参加費いずれも不要
主催:秘密保護法を考える四日市の会
http://blog.goo.ne.jp/no-yokkaichi 
no-yokkaichi@outlook.jp)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【佐賀】2/28(日) 坂本信博氏(西日本新聞記者)講演
    「特定秘密保護法」ってどんな法律??

◆自衛隊法や国家公務員法で「秘密」は守られていて、何の不都合も
 ないのでは?秘密保護法の真のねらいは?
◆厳罰化により、市民に必要な情報が届かなくなるのでは?
時間:2/28(日)14時~15時半
場所:佐賀市民会館 第1会議室
    佐賀市水ヶ江1-2-20   TEL0952-24-5271
主催:「特定秘密保護法の廃止を求める市民の会」
連絡先:事務局長 松枝正幸 0952-84-5516

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【静岡】3/5(木)「イスラム国」による日本人人質事件と秘密保護法

3月5日(木)18時30分から
場所:静岡労政会館
基調講演:豊田直巳氏(フォトジャーナリスト)
主催:秘密保護法違憲《東京》訴訟原告団
https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/568218856876961792

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【千葉】3/6(金)秘密保護法と原発ロックアクション@船橋(船橋南口)

3/6(金)19時- 船橋南口
脱原発船橋(仮)
https://twitter.com/nogenpatsu2784/status/562788077169807361

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】3/6(金)3・6「12・6を忘れない6日行動」

とき 3月6日(金)12時~13時   ところ  衆議院第二議員会館前
         13.30~15.00 院内集会
         *詳細後日
主催: 「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
http://www.himituho.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】3/6(金)秘密保護法廃止!街頭宣伝

3/6(金)正午~午後1時
場所 名古屋市・栄メルサ(スカイル)前
主催 秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】3/6(金)学習会「ますます強まる市民監視 ムスリム違法捜査事件から」(名古屋)

日時:2015/3/6(金)18:30-20:30
場所:名古屋YWCAホール(地下鉄「栄」東5番出口から東へ2分)
http://www.nagoya-ywca.or.jp/mapfiles/ywcamap.html
資料代:500円
講師:小松圭介弁護士
 ムスリム違法捜査事件弁護団
 2009年 弁護士登録(第二東京弁護士会)
 著作等 「新しいデモを見守る」
   法と民主主義2012年8・9月号
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/150306.pdf
お問合せ 秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/23443087/
 (電話)052-910-7721 (メール)no_himitsu@yahoo.co.jp
 (ブログ) http://nohimityu.exblog.jp/
 (twitter) https://twitter.com/himitsu_control

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】3/6(金)近鉄四日市駅前で合同街頭活動

3月 6日(金)16時
「秘密保護法に反対するピースアクション・よっかいち」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】3/12(木)秘密保護法 43名のフリーランス記者による違憲訴訟

次回裁判は3月12日15時30分から東京地裁103法廷にて。
フリーランス表現者による秘密保護法の違憲確認・差し止め請求訴訟、原告団
http://no-secrets.cocolog-nifty.com/
https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/557513771057283073

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】3/28(土)午秘密保全法に反対する愛知の会 3周年総会+記念講演

3/28(土)13時半-17時
場所:伏見ライフプラザ
(名古屋市営地下鉄「伏見駅」6番出口から南へ350メートル)
 講師:平川宗信名古屋大学名誉教授・中京大学教授(刑法学)
  ゲスト:松元ヒロさん(コメディアン)
 主催:秘密保全法に反対する愛知の会 
http://nohimityu.exblog.jp/23329293/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】4/6(月)秘密保護法廃止!街頭宣伝

4/6(月)18時-19時 名古屋駅桜通り口で街頭宣伝
主催 秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【神奈川】4/15(水)秘密保護法差し止め横浜訴訟の第3回口頭弁論

4月15日13時30分から
横浜地裁第502号法廷
http://no-secrets.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-8b0a.html#more


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】4/24(金)国連への個人通報制度 学習会(仮)

日時:2015年4月24日(金)夜
名古屋市公会堂(名古屋市昭和区鶴舞1丁目1-3)第7集会室(定員150名)
講師:小坂田裕子 中京大法学部准教授(国際法)
主催:秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【冊子】秘密保全法に反対する愛知の会 作成冊子 世界はどう見ているか
 「国際人権基準と秘密保護法」をネットで公開しました。販売もしています。
http://nohimityu.exblog.jp/23314445/

[PR]
by beshi50 | 2015-02-10 11:02 | 秘密全国ネット | Trackback | Comments(0)

秘密保全法に反対する愛知の会は、15/2/6(金)に、名古屋市栄・メルサ前で
秘密保護法反対+集団的自衛権容認反対「ロックアクション」街頭宣伝をしました。

12時から13時までの1時間の街頭宣伝、元気よく行いました。
参加者は14名でした。
横断幕「秘密保護法廃止」と「集団的自衛権の行使反対」の
2枚を掲げて、久しぶりに大型マイク2台を使っての演説は
迫力がありました。通って行く方々が注目します。
横断幕をみて、チラシをもらいに来る方もいました。
3.6のチラシ二つ折りにすると「市民監視」の文字がとても目立って
すごくいいです。このチラシは名古屋大学前でも少しは受け取って
もらえるかな、と思いました。

・「イスラム国」による湯川さん、後藤さん殺害は許されない、まことに
 悲しいことだが、「対テロ」を煽り戦争をする国づくりに利用する
 安倍政権のあり様はどうなのか。
 安倍首相は人質事件での政府の対応を批判した野党を「こういう時に
 政府を批判すべきではない。挙国一致で望むべきだ」と恫喝した。
 かの15年戦争のころと同じことが起きている。
・ 安倍首相は憲法を、九条を変えると明言している。平和で自由な国を
 目指している憲法をなくそうとしている。権力者を縛る憲法をなくそうとしている。
 このまま私たちが黙っていたら大変なことになる。
・ 平和憲法のもとで守られてきたのが私たち団塊の世代。これを次の世代に
 引き継ぐのが自分たちの役目だとの思いでここに立っている。
 寒いけれど、身体もつらいけれど声をあげている。
・ 主権者としての私たちが今試されている。
 秘密保全法に反対する愛知の会は、戦争させないために、
 秘密保護法を廃止させるためにがんばっていく。

発言者は7名、いろんな観点から訴えました。
寒かったですが、あっという間の1時間でした。

配布チラシ
http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/150306.pdf
http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/150328.pdf
--------------------------------------------

c0241022_19165304.jpg
c0241022_19171022.jpg
c0241022_19181257.jpg
---------------------
c0241022_19184018.jpg
c0241022_19185662.jpg


[PR]
by beshi50 | 2015-02-06 19:19 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
秘密保全法に反対する愛知の会は、3/6(金)18時半から、学習会「ますます強まる
市民監視 ムスリム違法捜査事件から」を行います。
ぜひご参加ください。
http://nohimityu.exblog.jp/23443087/
チラシPDF http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/150306.pdf
------------------------
3/6(金)学習会「ますます強まる市民監視 ムスリム違法捜査事件から」(名古屋)
 秘密保護法の前からすでに始まっている

 2010年、警視庁公安部外事三課が作成したとみられる、国内に住むすべての
イスラム教徒(ムスリム)の個人情報を調べ上げた記録がインターネット上に
流出しました。ムスリムというだけで「テロリスト」扱いし、氏名や顔写真を
はじめ生活の全般を監視していた公安警察の許しがたい監視活動の実態を、
国家賠償請求訴訟の弁護団からお聞きします。
 名古屋でこの弁護団をお招きするのはおそらく初めてです!この機を
逃すべきではありません!
 秘密保護法は「テロ防止」等の名目で市民監視活動が隠され、あるいは
正当化しようとする悪法です。政府が「テロとの戦い」を声高に叫び、
「対テロ」の名の下に外国人や市民運動に対する監視が強まっている
今だからこそ、この事件について私たちは知らなければなりません。

日時:2015/3/6(金)18:30-20:30
場所:名古屋YWCAホール(地下鉄「栄」東5番出口から東へ2分)
http://www.nagoya-ywca.or.jp/mapfiles/ywcamap.html
資料代:500円
講師:小松圭介弁護士
 ムスリム違法捜査事件弁護団
 2009年 弁護士登録(第二東京弁護士会)
 著作等 「新しいデモを見守る」
   法と民主主義2012年8・9月号
チラシ http://nagoya.ombudsman.jp/himitsu/150306.pdf
お問合せ 秘密保全法に反対する愛知の会
 (電話)052-910-7721 (メール)no_himitsu@yahoo.co.jp
 (ブログ) http://nohimityu.exblog.jp/ 
 (twitter) https://twitter.com/himitsu_control
   
-------------------
参考:2014.03.27 SYNODOS 井桁大介 / 弁護士
「公安テロ情報流出事件」裁判――警察はあらゆる個人情報を自由に集められるのか
http://synodos.jp/society/7361
c0241022_19022178.jpg

[PR]
by beshi50 | 2015-02-05 19:05 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)