特定秘密保護法に反対するため、弁護士や市民が「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:お知らせ・報告など( 274 )

「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」は、17/11/7に学習会「秘密法と共謀罪で肥大化する権力」を行い、100人が参加しました。
・当日配付資料
 http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/171107-1.pdf

以下報告です。
---
情報公開市民センター・理事長の新海聡弁護士が
颯爽と登場「秘密保護法情報開示訴訟」について」語った。
秘密保護法情報公開訴訟は最高裁で敗訴したが、
今後も情報開示を求めていく。
国会に上程する前には国民に審議過程の情報を出さないという
慣例を覆さなければならない。
国会へ出す前に情報を出せ!国会審議を形骸化させるな!
という声を上げていこう。

続いて、清水勉弁護士が
「日本の公安警察」について語る。
刑事警察と公安警察は全く違う。
刑事警察は犯罪を捜査。
公安警察は犯罪の発生とは関係なく、狙った人たちの個人
情報を日常的に収集する。
しかも、警察組織内で出世するのは公安出身。
「地べたをはいずり回っているが、やつらは
国家の何たるかを知らない」と刑事警察を
バカにしているのが公安警察。
イメージが湧いた。

新海弁護士と清水弁護士の対談
20年来のお付き合いというおふたりの掛け合いに
会場から笑い声も。

公安警察から脅された体験談を交え、
その手口を語る新海弁護士。
ビビらせるのが目的だ、と。

清水弁護士は、
法律の規定がないのに
なんでもやっちゃう無法者が公安警察だと。

責任をもって発言する自由は、監視社会からは
生まれない。監視されたら自由に発言できない。
あらゆる人が監視の主体であり対象になっている
いまの社会で、さあどうするのか!
考えさせられました。

最後に清水勉さんが、
スノーデンの言葉を引用して、プライバシーがいかに大事かを
語った。
「プライバシーとは、悪いことを隠すということではありません。
プライバシーとは力です。プライバシーとはあなた自身のことです。
自分であることの権利です。他人に害を与えない限り自分らしく生きる
ことのできる権利です」

--------

c0241022_14455375.jpg

↑対談する2人
c0241022_14324034.jpg

↑新海聡弁護士
c0241022_14325685.jpg

↑清水勉弁護士
c0241022_14322714.jpg

↑司会の浜島将周弁護士
c0241022_14333095.jpg

↑会場には100人が集まりました
c0241022_14462814.jpg

↑締めの挨拶を行う中谷雄二弁護士

[PR]
by beshi50 | 2017-11-07 23:59 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
秋晴れの気持ちのいい「街宣日和」、栄のスカイル前に17人が集まりました。
青空に、黄色のノボリ、横断幕がとても映えます。

c0241022_02342397.jpg

第一声はHさん、
国会の野党の質問時間を削減し
国会議員数に応じて質問時間を決めるという
自民党を厳しく批判しました。

c0241022_02222768.jpg
続いて、Kさん。
秘密保全法に反対しこの会を立ち上げて以来、
戦争する国に向かう政府の政策に反対し、
当会は声を上げ続けてきたこと。
民主主義・国民主権にとって、
知る権利がどれほど重要なことかを訴えました。
c0241022_02223007.jpg
浜島事務局長も駆けつけて参加しました。

マイクが廻るにつれて、チラシの受け取りはどんどん良くなりました。
こんな会話も。
通行人「秘密法も共謀罪も通ったでしょう。まだ反対しているの?」
「そうです。通っても終わりじゃあないですよ。
廃止させるためにずっと声をあげています。政府のやっていることを
監視しているんですよ。専門家のお話も聴く学習会もやりますよ」
通行人「そうか。大事なことですね」
「がんばってください」「ありがとう」との一言をかけてくれる人もいました。
c0241022_02223414.jpg
連続学習会と共同行動の11.19集会&デモチラシのセットを300枚用意しました。
12時から13時の1時間で全部を配りおえました。


次回の街宣は12月5日(火)12時から13時まで栄・スカイル前です。
また集まりましょう。

       *    *    *    *

c0241022_02303406.jpg


c0241022_02303830.jpg

[PR]
by beshi50 | 2017-11-03 02:30 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」は本日17/10/18に臨時街頭宣伝を行いました。
選挙戦の真っただ中で10名の方が集まり果敢に市民に訴えました。
12時きっかりに始めた街宣は主催者の共謀罪も戦争法も廃止しようという宣言を皮切りに、安倍政権が進めてきた諸政策を批判し、来る投票日には棄権することなく投票しよう、それが市民の権利であり、しっかり行使しようと呼びかけました。

また、「北」の挑発をことさら強調し戦争体制を作ろうとしている安倍政権の危険な動向を訴えました。

それなりの財源など工夫すればどこからでも出てくる、それをしないで消費税を上げるのはけしからん。などあたかも立候補者ではないかと錯覚するほどの熱弁をふるいました。

c0241022_18000352.jpg
c0241022_18001371.jpg
c0241022_18014788.jpg


[PR]
by beshi50 | 2017-10-18 18:02 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)

10/2街頭宣伝しました

幟や横断幕を出して準備をしかかっていたら、「街路樹の剪定作業をする。高所作業車を置くので、この辺りに車を停めては困る。街路樹の下にいて貰うのも困る」ということで、横断歩道の近くまで移動。
c0241022_00003530.jpg

街頭宣伝の途中で雨粒が落ちてきましたが、ほぼ予定時間まで行いました。13名が参加。
c0241022_00004008.jpg
急な解散・総選挙。
野党の混乱もありますが「この機会に安倍内閣にさよならしよう」「必ず投票に行こう」とそれぞれが訴えました。
c0241022_00004488.jpg
チラシの受け取りは天気が悪いわりにはよく、「とにかく安倍をやめさせなきゃ」と反応してくれる通行人もいました。
c0241022_00004874.jpg

連続学習会のチラシを配りました。
チラシ http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/171107.pdf
c0241022_00022933.jpg
<参照>11/7(火)21(火)に秘密法と共謀罪は廃止!!連続学習会開催
http://nohimityu.exblog.jp/27495726/

 


[PR]
by beshi50 | 2017-10-02 23:58 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)

秘密法と共謀罪に反対する愛知の会は、以下秘密法と共謀罪は廃止!!連続学習会を開催致します。
ぜひご参加下さい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】11/7(火)連続学習会第1回「秘密法と共謀罪で肥大化する権力」

日時 11/7(火)18時半~20時30分
場所 ウィルあいち 大会議室
 名古屋市営地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分
 http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html
講師 清水勉弁護士(情報保全諮問会議委員)
   新海聡弁護士(全国市民オンブズマン連絡会議 事務局長)
参加費 500円
チラシ http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/171107.pdf
主催 秘密法と共謀罪に反対する愛知の会
   http://nohimityu.exblog.jp/
   https://www.facebook.com/nohimityu/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】11/21(火)連続学習会第2回「秘密法と共謀罪で奪われる権利」

日時 11/21(火)18時半~20時30分
場所 ウィルあいち セミナールーム1・2
 名古屋市営地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分
 http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html
講師 長峯信彦愛知大学教授(憲法学) 
 (安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会共同代表)
参加費 500円
チラシ http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/171107.pdf
主催 秘密法と共謀罪に反対する愛知の会
   http://nohimityu.exblog.jp/
   https://www.facebook.com/nohimityu/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

c0241022_14523082.jpg


[PR]
by beshi50 | 2017-09-14 23:59 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
9月5日、ほぼ毎月1回行っている街頭宣伝を行いました。
参加者17名。

c0241022_00050283.jpg

c0241022_00044942.jpg
ビラの受け取りは良く、用意したビラは時間前に捌けてしまいました。
すでに誰かが渡した人に渡そうとすると、「さっき頂きましたよ」とバッグから摂りだして見せてくれたり、対応の丁寧な人も多かったです。

c0241022_00103791.jpg

c0241022_00045985.jpg
「ご苦労さん」と声をかけてくれる人もいました。
また、待ち合わせの時間潰しではあったのだろうけど、植栽の石組に腰掛けて、著時間熱心にチラシを呼んでいる方もおられました。

c0241022_00045317.jpg

c0241022_00045556.jpg
もちろん、すべての人が、私たちに好意的、というわけではありませんが、この場所で「政権批判の宣伝をするということ」が、日常的な風景として受け入れられて要るー市民権を得ている、というかーを感じます。





[PR]
by beshi50 | 2017-09-05 23:57 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
真夏・真昼の街宣でしたが、15名の参加者がありました。
c0241022_00094285.jpg
極秘通信24号に、9・16の愛知県弁護士会・木村草太さん講演チラシを挟み込んで配りました。
c0241022_00093392.jpg
大きいし,少し分厚いので、受け取って貰えないかと思いましたが、受け取りはよく、150枚は配れました。
弁護士会のテッシュを添えたのも良かったのかもしれません。
c0241022_00094565.jpg
さすが夏休み、高校生のグループが何組もいて、
「ちょっと難しいけれど、弁護士さんが書いているから
読んでみてね。大事なことだから」と。
3組くらい、照れくさそうに受け取ってくれました。
c0241022_00093788.jpg
「鬱陶しい」「馬鹿か」とか捨て台詞の高齢男性もいて、
反応はいろいろ、面白いです。
c0241022_00094893.jpg
マイクでのアピールは9人くらい。
それぞれが、森友・加計疑惑について、共謀罪について
安倍の改憲案について、など安倍政治の欺瞞を暴き、
安倍退陣を訴えました。
c0241022_00094040.jpg
栄・メルサ前は日陰で時折涼しい風も吹いたのですが、
それでもみんな汗まみれで頑張りました。
c0241022_00095115.jpg

次回の街頭宣伝は、9月5日(火)11時30分からです。

時間が変則的ですが、お間違えのないようにお集まり下さい。








[PR]
by beshi50 | 2017-08-04 23:55 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
c0241022_16262612.jpg

7月25日(火)、ウィルあいち大会議室で

中谷雄二弁護士による講演

「共謀罪」-ひるむな、萎縮するな 
 今こそ憲法を武器に闘おう


を開催mしました。

夕方の激しい雨で、参加者の出足が相当が鈍るのではないか、と心配されたが、会場に見合う170名の参加があった。


 はじめに,戦争法に反対する瀬戸の会の高橋満治さん,安保法制の廃止を求める東三河の会の鈴木みさ子さん,共謀罪反対知多半島実行委員会の稲生昌三さんの3名に共謀罪反対の各地の取り組みをご紹介頂きました。

高橋満治さん。
c0241022_16191737.jpg

鈴木みさ子さん。(鈴木さんのFB記事を、ご本人の了解を得て、下に掲載します)
c0241022_16191055.jpg
稲生昌三さん。
c0241022_16192012.jpg
それぞれ地域に根ざしたユニークな活動が報告されました。

  *    *     *    *

2017.7.25 
中谷雄二弁護士レジュメ
「共謀罪」-ひるむな、萎縮するな
 今こそ憲法を武器に闘おう
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12/20170725nakatani.pdf

中谷雄二弁護士は、「きょうの話は演題に尽きるのだが」と前置され、これまでの市民運動の成果を強調され、「共謀罪が成立し、『今後デモに参加しない』という声も聞く。市民が萎縮することで喜ぶのは,声を上げようとする人を弾圧する側である。」と,今こそ,大衆運動が一層大事になってくると呼びかけました。きして話を始められました。
c0241022_16192837.jpg

・ 国家安全保障会議,秘密保護法,集団的自衛権行使容認,戦争法,共謀罪は,すべて戦争する国づくりの一環であり,最近も,米艦防護や自衛隊への駆け付け警護任務付与により,海外派兵の実績作りをしている。
・ 南スーダンへの自衛隊派遣を検討している際、既にジュバでは戦闘状態だった。そのことが日報に書いてあるのに、政府はそれを隠していいた。政府は、自衛隊や国民を騙して、PKOに派遣している。自衛隊は,南スーダンからは撤退したが、政府は次の派遣先を探している。
・ 今回の改憲提案も,「憲法学者の大多数が自衛隊を違憲だと言っているので、憲法に明記する必要がある」としているが、戦争法の審理の際には、9割以上の憲法学者が違憲と言っていた法案を強行採決した。ご都合主義も甚だしい。
・ 戦争反対の声を根から積むのが共謀罪。「中間報告」で強行採決したが,これは、「奇策」ではなく,違法だ。
・ 共謀罪で処罰するには、内心を探る必要がある。内心を探るには日常の行動を監視する必要がある。
・ 共謀罪反対の闘いは終わっていない。今後は,共謀罪を発動させない闘いと、廃止を求める闘いの両輪で運動していく。
c0241022_16193310.jpg
・ 発動させない闘いとして,政府は,盗聴法の対象犯罪を拡張しようとしてくるし,今は違法である室内盗聴を合法化しようとしてくる。この流れを止めないといけない。アンテナを張り、こうした動きには迅速に反対運動をすべきだ。
  共謀罪は,罪刑法定主義に違反し,無効であるとの声を上げる。
GPS捜査については,「違法である。立法化が必要」という最高裁判決が出た。厳格な要件を法律で定めるように運動すべきだ。
監視カメラの拡大についても,反対の声を上げるべきだ。私も,監視カメラによる撮影の違法性を訴える訴訟を準備している。
マイナンバーについても,カードを持たない、使わない、を徹底すべき。
心をくじいて自白させる人質司法への批判も集中させるべきだ。
・ 共謀罪廃止に向けた闘いについて。
 共謀罪の審理を経て,安倍政権の腐敗体質が明らかになり、支持率はついに20%台になった。これは敵失もあるが、運動の成果でもある。官僚も反旗を翻し始めた。今後、政権交代のための受け皿作りが重要になる。
・ 安倍首相による改憲構想の狙いは、「加憲派」、「自衛隊合憲派」を取り込み、護憲派の分断を図ることだ。
 しかし,9条3項ないし9条の2で認められる自衛隊は、集団的自衛権をも認めた自衛隊だ。自衛隊は、憲法9条2項に反するとされている。集団的自衛権のある自衛隊を憲法に盛りこむことは、9条2項の死文化だ。
安倍首相の改憲提案には、あせりがある。9条論を国民に考えさせる機会を与えた。いまこそ,9条の会を活性化させるときだ。
・ 今後の運動について,一人では無力で、集団を嫌っていては力は出ない。集団の悪いところは批判すればよい。運動は一人から始まっていく。
集団が動けば,世論もマスコミも動く。

c0241022_16192494.jpg


中谷さんは,ユーモアも交えて、今後の闘いを呼びかけました。会場は大いに盛り上がりました。


  *    *     *    *

最後に浜島将周事務局長からの挨拶。

c0241022_16533918.jpg


「共謀罪廃止統一署名」
https://www.kyobozaino.com/%E7%B5%B1%E4%B8%80%E7%BD%B2%E5%90%8D/
   ↑ ここからダウンロードできます。集めましょう。

    *     *     *     *     *
鈴木みさ子さんのこの講演会のFB記事URL
https://www.facebook.com/misako.suzuki.129/posts/885493928272527?pnref=story

- - - - - - - - - - - - - -
昨晩は「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」の「『共謀罪』-ひるむな、萎縮するな 今こそ憲法を武器に闘おう!」という集会に参加し、講演に先立っての各地域からの報告で、東三河でのとりくみを報告させていただきました。
メインの中谷雄二弁護士の講演は、前半では共謀罪の目的、違法性、発動させないたたかいなどについて、非常に明確に語られました。憲法に「軍事」を持ち込むことにより、憲法9条の死文化をはかり、戦争する国作りを進めようとする現政権にとって、「戦争するな」と言う声は芽のうちに摘み取っておかなければならない。物言う市民の声を抑えつけるのが共謀罪であること、そして、憲法に規定される罪刑法定主義(31条)に違反する立法は無効であるという観点からの批判を強めることの重要性。
後半の「どう闘いをすすめるのか」というお話は、まさに私たちがこれまで進めてきた「たたかい」についての確信と、今後への展望をもてる内容でした。
東三河では、いわゆる「労働組合的」「政党的」な団体と、いてもたってもいられず、自発的に参加してきた「個人」や「市民グループ」との共同の取り組みを模索しながら続けてきています。「立憲主義、民主主義を守る」という共通の目的(その時々の当面の共通課題)による一点共闘であり、たとえば「幟の数」であったり、「シュプレヒコール」などのアピール方法など、意見の食い違いは多々あり、その都度、侃々諤々と議論が繰り返され、どこで折り合いをつけるのかが最大の問題であったりする時期を経て、安保法制の廃止を求める東三河の会(15団体)が主催し、その他の団体、個人が賛同し、集会などにともに取り組むという現在の形に落ち着いてきています。野党4党のスピーチを含む集会、足掛け5年続けている駅前での署名、宣伝活動、毎月3日の「アベ政治許さない」の行動は、今後も継続していく予定となっています。
中谷弁護士は「自然に権利は与えられない。『闘うこと』は不可欠。いつの間にか『「闘うこと』や、『連帯すること』への警戒心や避けるべきものとする世間の空気が作られてはいないか」と問いかけ、市民運動は無力ではない。集会やデモは非効率的ではない。等、私自身や東三河の会のメンバーたちが悩んできたことへの明確な回答も示されました。
安倍政治を追い詰める県内や全国の動きにも連動していることも実感。東三河での「浜岡原発いらない会」に始まる新しい市民運動、5年前には考えられなかった状況をともにつくりだしてきたことの確信を、東三河のメンバーと共有しなければとわくわくしながら帰りました。
- - - - - - - - - - - - - -


[PR]
by beshi50 | 2017-07-26 16:24 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)

「共謀罪」阻止 緊急行動・あいち  https://kyobozaisoshiaichi.jimdo.com/
としての(最後の統一的)行動として、「共謀罪」施行抗議!街頭宣伝を行いました。

- - - - - - - 参加者のレポート- - - - - - -
参加者約40人。マスコミも新聞とCBCが来ていました。

c0241022_00301206.jpg
リレートークとチラシ配布で、チラシの受け取りもよかったです。



犯罪を実行しない段階で処罰できるという内容も、
ろくに答弁もできない法相や、国会のルールを無視した
奇策での強行採決と、共謀罪はこのまま施行されていいはずがありません。

c0241022_00301539.jpg
共謀罪の強引な採決、お友達閣僚の不祥事、何よりも「丁寧に説明する」と言いつつ、
逃げ回っている安倍首相に対して信頼できないという声が
あがり始め、支持率もあの読売新聞でさえ30%代になっています。

c0241022_01053596.jpg
共謀罪の廃止、安倍政権は退陣の声を引き続き上げていきましょう。
c0241022_01053870.jpg
- - - - - - - - - - - - - -


[PR]
by beshi50 | 2017-07-12 00:32 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
1937年の「盧溝橋事件」から80年目の7月7日。
「今の時代はまるで1930年代のようだ」と昭和史に詳しい方が、よく言っておられます。
もの言えぬ社会の中で、泥沼の戦争に引きずり込まれるのか。
それとも、きちんと自分の考えを表明する(表現の自由を行使する)人々が多数出てきて、戦争への道を食い止め、本当の民主主義国家に生まれ変われるのか。
岐路に立つ夏が訪れました。
c0241022_21541665.jpg

参加者12名。
7月25日の講演会(※1)のチラシと7月19日の集会&デモ(※2)チラシを重ねて配りました。
※1 http://nohimityu.exblog.jp/26774828/
※2 http://stopabenk.exblog.jp/25853188/

c0241022_21572915.jpg

参加者12名。

メルサ・スカイルの北側で建物と街路樹の陰で、写真では少し暗いですが、元気に街頭宣伝を行いました。

歩道の中心部や栄地下鉄出入り口前でがんばってチラシを配りました。

暑さのせいか、人通りがすくなかったのですが、だんだんに、チラシの受け取りもよくなりました。

c0241022_21573546.jpg

いろんな方がマイクをもって話をされて、良かったです。

受け取ったチラシに目を落とし、「みなさん、頑張っているねえ。高齢者のみなさんがいなくなったらどうなるんだろう。若者がねえー」と心配顔の女性。

c0241022_21573999.jpg

「テロをなくすには世界の人々が飢えずに食べられることが重要。なのに、こういう宣伝にたつ人は世界の食糧事情のことをほとんど知らなくて残念」と話しかけてくる方。

「本当に共謀罪はイカンよ。がんばって下さい」と応援してくださる女性。

「いつも通りかかって、皆さんがんばっておいでなので、ほんの少しですが」と飲み物を差し入れて下さった女性。

c0241022_21574416.jpg
逆に「もっと世界情勢を考えろ!」と呟いて足早に立ち去る男性もいて、面白かったです。

          ◇          ◇          ◇  

7月11日(火)18時~19時  栄メルサ前
「共謀罪」施行に抗議する街頭宣伝を行います。





[PR]
by beshi50 | 2017-07-07 21:59 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)