「ほっ」と。キャンペーン

特定秘密保護法(秘密保全法)に反対するため、弁護士や市民が「秘密保全法に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:お知らせ・報告など( 251 )

この日、街頭宣伝と世話人会の後に、共同代表である中谷雄二弁護士を講師として「共謀罪の危険性」のミニ学習会を開催しました。


c0241022_23410155.jpg
外部への積極的な宣伝はしなかったのですが、口コミでの弁護士の参加も多数有り、名古屋第一法律事務所の会場は満員になりました。(50余名参加)
c0241022_23405736.jpg


<資料>
・中谷雄二弁護士のレジュメ 「共謀罪の危険性」
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12/170208nakatani.pdf


・2017年2月1日  共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明
http://www.kt.rim.or.jp/~k-taka/kyobozai.html
PDFファイル
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12/20170201keijihogakusha.pdf


・2017年2月7日 中日新聞記事 「共謀罪」監視強化の危機 情報収集が日常化
http://www.chunichi.co.jp/article/tokuho/list/CK2017020702000051.html
PDFファイル
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12/20170207chunichi_tokuho.pdf

           *     *     *     *     *

中谷弁護士は「共謀罪が導入されたらどんな社会になるか、想像力そ働かせて下さい」と強調されました。
・「国際的な組織犯罪の防止に関する条約」(TOC条約又はパレルモ条約)を批准するための国内法はすでに整備されている。条約批准に必要云々は、全くのウソの口実にすぎない。
・「テロ対策」と銘打ち、「組織的犯罪に限定する」「準備行為があって初めて適用される」「対象犯罪の数を絞る」などと言っていても、出されようとしている法案の本質は過去3度も廃案になった「共謀罪」の危険性を少しも緩和するものではない。
・近代刑法の原則である行為原理を根本から変えて、内心を裁くことへと(ますます)向かってしまう
・治安維持法も「小さく産んで大きく育てる」ものであった。「法が目的遂行うんぬんと極めて概括的な規定をなした点から言っても、なるべく広義に解すべきもの」(1932年「特高法令の新研究」荻野富士夫著「特高警察」岩波新書65頁) 必ず拡大解釈され、濫用されると考えるべきだ。

・秘密保護法、盗聴法、そして共謀罪。戦争する國にするための戦時立法である。食い止めなければ戦争への道を加速させる。
・共謀罪がない現在でも警察権力による法の濫用まかり撮ってしまっている。
・(特に弁護士の方へ)講師として市民に話をするときは、日々の仕事で自分が遭遇する法の濫用による人権侵害の事例を挙げてリアルな問題として伝えて欲しい。


 


[PR]
by beshi50 | 2017-02-09 13:01 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
とても風の強い日でした。
ハヤト裁判を支援する会の方、三菱挺身隊問題で活動される方などが応援にきて下さって、風にあおられる横断幕をしっかりもって下さいました。
総勢17名。
c0241022_23404692.jpg
配布したのは「3・25 秘密保全法に反対する愛知の会5周年/青木理さんのお話」のチラシです。
   *http://nohimityu.exblog.jp/26351856/
自分から手を出して複数枚持って行かれる方もいました。

この日の中日新聞1面にトップに載っていた南スーダンPKO部隊の「日報」の件などを採り上げ、「戦争はウソとヒミツから始まる」「秘密保護法廃止!」を訴えました。
c0241022_23403939.jpg
今国会で「4度目の正直」とばかりに上程されようろちとしてる「共謀罪」の危険性についても、大垣警察市民監視事件や、沖縄高江や辺野古で行われていることに言及しながら、訴えました。
c0241022_23403621.jpg
「防衛」費という軍事費が5兆円を超える一方、福祉は切り下げられ、年金も減らされていること、そして何よりも若者から希望を奪う労働のあり方を訴え、ともに声を上げようと呼びかけました。
秘密法廃止!共謀罪絶対反対!「アベ政治を許さない!」
c0241022_23404261.jpg





[PR]
by beshi50 | 2017-02-08 23:59 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
秘密保全法に反対する愛知の会は、17/3/25(土)午後に5周年総会を行います。その後、ジャーナリストの青木理さんによる記念講演「監視社会のゆくえ 共謀罪が日本社会にもたらすもの」 を行います。ぜひご参加下さい。

--------
【愛知】3/25(土)青木理さんによる記念講演「監視社会のゆくえ 共謀罪が日本社会にもたらすもの」

秘密保全法に反対する愛知の会 5周年総会+記念講演
3/25(土) 13時15分~14時 総会 
      14時15分~16時30分 対談による記念講演 
 話し手:青木理さん(ジャーナリスト)
 聞き手:浜島将周さん(弁護士・当会事務局長)
場所:中区役所ホール
 (名古屋市営地下鉄「栄」12番出口から東へ1分)
チラシ http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/170325.pdf
facebook https://www.facebook.com/events/687024484808679/
申込み不要
参加費 800円
主催 秘密保全法に反対する愛知の会
 TEL 052-910-7721 no_himitsu@yahoo.co.jp
http://nohimityu.exblog.jp/

秘密保護法制定から3年。その運用の検証もできない中、政府は、盗聴法の拡大、マイナンバー制度など、市民を監視するツールを手に入れ、さらに共謀罪の制定も目指しています。
仙台自衛隊情報保全隊事件、岐阜大垣署事件、大分別府署事件など、国家が特定の個人や団体を監視している実態もあります。
監視社会と、市民が萎縮しモノが言えなくなる社会の進行について、知り、考え、そして行動するための5周年総会。どなたでもご参加いただけます。申込み不要

(講師プロフィール)
ジャーナリスト、ノンフィクション作家。共同通信社入社後、社会部、外信部、ソウル特派員などを経て、2006年に退社しフリーに。テレビ・ラジオのコメンテーターも務める。著書に『日本の公安警察』(講談社現代新書)、『抵抗の拠点から 朝日新聞「慰安婦」報道の核心』(講談社)、『ルポ国家権力』(トランスビュー)、『日本会議の正体』(平凡社新書)など多数。

c0241022_15553354.jpg

[PR]
by beshi50 | 2017-01-26 15:55 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)

年初の街宣は15名の参加で行いました。
寒さを覚悟していたのですが、風もなく穏やかでした。

c0241022_23282074.jpg

人通りは多くはなかったですが、チラシの受け取りは比較的良く、準備したチラシは、ほぼなくなりました。

c0241022_23283539.jpg
浜島事務局長が「テロ等準備罪」=共謀罪がいかに理不尽なものかを具体的に訴えました。
「『話し合うことが罪になる』これは個々人の心の中、思想・信条を縛るもので、絶対に許してはいけない。」
安倍政権は、秘密法、戦争法に続いて、憲法の根幹を蔑ろにする悪法を、またもや強行採決で押し通そうとするのでしょうか。


c0241022_23284283.jpg
メディアの萎縮と沈黙の中で、私たちの社会はますます危ういものになっています。
声を出し続けていかねばなりません。

次回の街宣は、2月8日(水)正午~栄メルサ前です。

この日は世話人会の後、「共謀罪」のミニ学習会を行います。



[PR]
by beshi50 | 2017-01-12 23:40 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
12月7日(水)、秘密保全法に反対する愛知の会の街頭宣伝を行いました。
参加者は7名。
c0241022_21553045.jpg
いつもより1時間早い11:00~12:00の時間帯で、人通りは少なかったのですが、ビラの受け取りは比較的良かったです。

c0241022_21552609.jpg
2013年12月6日の秘密法強行採決以来、国会の審議軽視-強行採決が繰り返されています。
安倍首相等は、各界各層からの理をもっての強い反対と異論の声に耳を貸すつもりは毛頭ないらしい、多くの市民が街頭に出て反対の行動をとることも眼中にないらしい・・・。
諦めることなく「NO」の声を上げ続けなければならないようです。
c0241022_21551873.jpg

[PR]
by beshi50 | 2016-12-08 21:56 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)

c0241022_23240425.jpg
12・6講演会 
~ 2013.12.6 秘密保護法強行採決 この日を忘れない!


名古屋大学の愛敬浩二先生をお招きして

「市民の政治的表現の自由
    ~大垣警察市民監視事件から見えるもの」


というご講演を頂きました。

参加者80名。


c0241022_23243293.jpg

 中日新聞2016.12.7愛知県版

c0241022_23425884.jpg


・ 12・6愛敬浩二先生レジュメ+資料
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12/161206aikyoshiryo.pdf

・ シーテック社作成大垣警察署との意見交換「議事録」
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12/shiryogijiroku.pdf






事務局次長の中川匡亮弁護士の司会で進行しました。

c0241022_23240870.jpg

事務局長の浜島将周弁護士の開会挨拶の後、愛敬先生のお話に移りました。

c0241022_23242240.jpg

>この日の演題のパクリ(?)元である「法学セミナー2016年11月号(日本評論社)」(※1)を示して、この課題の現在的な重要性に言及されました。



※1法学セミナー2016年11月号(日本評論社)
https://www.nippyo.co.jp/shop/magazine/7260.html

c0241022_23242703.jpg



c0241022_23250277.jpg

「大垣警察市民監視事件についてだけ話すと中谷雄二弁護士の冊子(→※2)に尽きてしまうので、もっと広げて話をしたい」ということで、憲法の観点から「表現の自由とプライバシー」について、概念やその発展についてお話しされました。








愛敬先生のお話の後、質疑&会場発言の場面で、大垣から来ていた大垣警察市民監視事件の当事者2名、弁護団のうちの2名の弁護士、「もの言う」自由を守る会(※2)の事務局長からの発言がありました。

c0241022_23245280.jpg
 ※2 大垣警察市民監視違憲訴訟の勝利をめざす
「もの言う」自由を守る会 ウェブサイト

http://monoiujiyu-ogaki.jimdo.com/

c0241022_23244727.jpg







最後、共同代表の本秀紀さん(名古屋大学教授、愛敬先生の同僚)が閉会の挨拶。
「愛敬先生が大垣警察市民監視事件についてだけ喋ったら、憲法学的にこんな広がりがありますよ、とちょっと紹介しようと思ったけど、そのことをしっかり話されてしまったので話すことがなくなってしまった」といったん笑いをとりながら、今、沖縄・高江での警察権力の横暴に言及し、「権力の側が市民の萎縮を狙ってきている今、もっとガンガンやっていこう!」と檄を飛ばしました。



c0241022_23245697.jpg



<参加者の感想から>

愛敬先生のお話で、大垣警察の市民監視事件がいかに不当なものかがよくわかりました。

風力発電反対の市民運動が起きたわけではない。
地元の有志が数名で学習会を開いた。それも新聞に記事になっている、公開学習会。
大垣警察は、それを監視し関連企業シーテックに情報を提供し、意見交換を持ちかけ実施している。
大垣警察はその学習会に参加してもいない市民を危険人物と名指ししている。
さらに、その市民のセンシティブな情報まで関連企業に提供している。

警察はここまでやるのか!
愛敬先生が、シーテック社作成の大垣警察署との"意見交換"の議事録を読み上げて説明してくださったので、実感が湧きました。

原告(予定)の方の発言もありましたが、
突然こんなことに巻き込まれて、困惑されているのがよくわかりました。
もし私だったら…と思うと、原告になる決心ができただろうかと。

12月21日(水) 13:45 岐阜地裁に提訴。みんなで集まりましょう。








「もの言う」自由を守る会の「号外」チラシ ↓

c0241022_23235705.jpg






[PR]
by beshi50 | 2016-12-07 23:28 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
11月4日(金)正午~、栄メルサ前で街頭宣伝を行いました。
参加者は9名。

c0241022_23271703.jpg

とても風が強く、横断幕をもつOさんにとっては、とても力を使う仕事になってしまいました。
c0241022_23274750.jpg

12・6愛敬先生講演会のチラシ
http://nohimityu.exblog.jp/26059240/
と、刷り上がったばかりの
極秘通信21号
http://nohimityu.exblog.jp/26097069/
をセットにして配りました。
c0241022_23352653.jpg
自分から手を出して受け取って行く人もいました。
立ち止まって話し込む人もいました。
c0241022_23334549.jpg
街頭でときの政権に対して批判的な意見を述べて宣伝をする(当然の)権利を、継続的に行使する意味・意義を改めて感じました。

c0241022_23335078.jpg

[PR]
by beshi50 | 2016-11-04 23:32 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
12・6講演会 
~ 2013.12.6 秘密保護法強行採決 この日を忘れない!


市民の政治的表現の自由
 ~大垣警察市民監視事件からみえるもの

c0241022_18532836.jpg

講師:愛敬浩二さん
(名古屋大学 法学部・大学院法学研究科教授、憲法学)

日時:2016年12月6日(火)
    18:30~20:30 
(開場:18:00)
場所:名古屋YWCAビッグスペース
主催:秘密保全法に反対する愛知の会
参加費:500円
この件の連絡先:090-8737-2372(近藤)


 2011年、福島原発事故。2012年、原発再稼働。2013年、特定秘密保護法強行裁決。2014年、集団的自衛権行使容認閣議決定。2015年、戦争法強行裁決。
全国各地で市民が抗議の声を上げました。デモ、ミニ集会、スタンディングなど、市民の政治的な表現が「普通のこと」になってきました。
 他方、基本的人権を制限する憲法に変えたい願望をもつ安倍政権の下、警察はますます「政治警察」の要素を強めています。
 2014年に発覚した大垣警察市民監視事件では、警察が風力発電事業者を呼んで、繰り返し反対運動潰しの指南をしていました。
 警察曰く「M輪やM島が風力発電に拘らず、自然に手を入れる行為自体に反対する人物であることを御存じか。」「大垣市内に自然破壊につながることは敏感に反対するKという人物がいるが、御存じか。」「このような人物と岐阜コラボ法律事務所との連携により、大々的な市民運動へと展開すると御社の事業も進まないことになりかねない。」「Fと強くつながっており、そこから全国に広がってゆくことを懸念している。現在Fは気を病んでおり入院中である…」
 近くで起きたこの具体的事例から、市民の政治的表現の自由について、今一度考えてみませんか。


チラシPDFファイル
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota12/20161206aikyo.pdf


秘密保全法に反対する愛知の会

(事務局)〒462-0819 名古屋市北区平安2-1-10 第5水光ビル3F 弁護士法人 名古屋北法律事務所内
【TEL】052-910-7721【FAX】052-910-7727【Eメール】no_himitsu@yahoo.co.jp【ブログ】http://nohimityu.exblog.jp/

 





[PR]
by beshi50 | 2016-10-13 18:54 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
台風接近で大雨か、という情報もありましたが、この時点では雨には降らませんでした。
参加者は10名。
c0241022_15300265.jpg

表現の自由、言論の自由を封殺しようとする安倍政権が、秘密法に続いて共謀罪を作ってしまおうとしていること
内戦の続く南スーダンに、戦争法の下で、新たな任務(「駆け付けR警護」「宿営地防護」)を負った自衛隊が11月にも青森から派遣されようとしていること。
沖縄では、高江でのヘリパッド(オスプレイパッド)蛍雪に反対する住民に対して、愛知県警も含めた全国の機動隊の暴力が使われていること
などを訴えました。
c0241022_15301177.jpg

また安倍内閣の暴走を止め用!共同行動実行委の2つのイベント-この日10月5日夜金子勝さんの講演会と、10・19の集会&デモの宣伝も行いました。


c0241022_15301029.jpg
立ち止まって、話しかけ、話し込む通行人が何人かいました。


c0241022_15300486.jpg
c0241022_15300511.jpg


~ ~ ~ ~ ~ ~


c0241022_15345124.jpg
http://stopabenk.exblog.jp/24685876/







[PR]
by beshi50 | 2016-10-06 15:35 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)
栄メルサ前で街頭宣伝を行いました。
参加者は10名。

c0241022_16035482.jpg
安倍内閣は、過去3度も廃案になった「共謀罪」を、この秋の臨時国会にも持ち出す、と言い始めました。
秘密保護法のときも、2013年の参議院選挙では口の端に乗せることもないまま、いきなり秋の臨時国会に出してきました。また同じ手口を使うのでしょうか。
この「共謀罪」のこと、「駆けつけ警護」任務付きで南スーダンPKOに自衛隊を出す問題、沖縄・高江で暴力的に強行されているオスプレイパッドの問題などを訴えました、
c0241022_16035655.jpg

チラシは、安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会主催の白川公園での9.19集会のものを配布しました。
<参照>
・2016/9/19「 安倍内閣の暴走を止めよう!あいち集会&デモ」にご参加を!
http://stopabenk.exblog.jp/24593249/
c0241022_16035760.jpg
 夏休みが終わった所為でしょうか。人通りが少なく、「静かな」雰囲気でした。





[PR]
by beshi50 | 2016-09-03 16:05 | お知らせ・報告など | Trackback | Comments(0)