特定秘密保護法に反対するため、弁護士や市民が「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」を結成しました。各地のイベント、最新ニュースも載せます。集団的自衛権にも反対です。https://www.facebook.com/nohimityu


by beshi50

カテゴリ:未分類( 19 )

政府は、犯罪対策にとって不要であるばかりでなく、市民生活の重大な制約をもたらす共謀罪を、「テロ等準備罪」の呼び名のもとに17/3/21(火)にも閣議決定を行うと報道されています。

少なくとも5都府県(東京・長野・岐阜・愛知・京都)で抗議の街頭行動が予定されています。
全国各地でもぜひとも抗議の声をあげましょう。
上記以外の共謀罪反対イベントは以下で読めます。
http://netarob.wixsite.com/himitsu-kyobou/blank-2
----
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】3/21(火)共謀罪の閣議決定を許さない官邸前抗議行動

とき  3月21日(火)8時~8時45分
ところ 官邸前
共催  共謀罪NO!実行委員会
    総がかり行動実行委員会
https://www.kyobozaino.com/
◆連絡先 共謀罪NO!実行委員会
・「秘密保護法廃止」へ!実行委員会(新聞労連 jnpwu@mxk.mesh.ne.jp
 /平和フォーラム 03-5289-8222) 
・解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会(憲法会議03-3261-9007/許すな!
憲法改悪・市民連絡会03-3221-4668)
・日本マスコミ文化情報労組会議(MIC)  mic-un@union-net.or.jp
・共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会(日本民主法律家協会 03-5367-5430)
・盗聴法廃止ネットワーク(日本国民救援会 03-5842-5842) 
◆連絡先 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
・1000人委員会 03‐3526-2920
・9条を壊すな!実行委員会 03‐3221-4668
・憲法共同センター 03‐5842-5611

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】3/21(火)共謀罪反対 院内集会

日時:3月21日(火)13時~15時(12時30分開場)
場所:参議院議員会館一階「講堂」
主催:共謀罪の創設に反対する百人委員会
 http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~adachi/meeting.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【東京】3/21(火)『3/21テロ等準備罪法案(=共謀罪法案)閣議決定絶対反対!
 答えは一つだ!廃案!廃案!永田町アクション』
 
3月21日(火)17時~衆議院第2議員会館前。
※呼び掛け 自由を愛する!市民連合
https://twitter.com/tetsu_molotov/status/843619385025601536

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【長野】3/21(火)​共謀罪の閣議決定、国会提出許すな!3・21アクション

3月21日(火)昼12時15分から12時45分 トイーゴ前(長野市問御所町)
よびかけ:憲法かえるのやだネット長野、信州レッドアクション、
ママは戦争しないと決めた実行委員会、僕らが主権者って知らなくて委員会
連絡先 :(026)232-1560田澤
※今月の19アクションはこの日とします
https://www.himitsuyadane.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岐阜】3/21(火)共謀罪閣議決定 抗議情宣

3/21(火)17:00~ 
名鉄岐阜駅前

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岐阜】3/21(火) 緊急企画!安全保障法制と現代の治安維持法「共謀罪」のゆくえ
~大垣警察市民監視事件を問う!~

講師 船田 伸子 さん
(大垣警察市民監視事件国家賠償請求訴訟原告)
日 時:2017年3月21日(火)18 : 00 ~ 19:30
場 所:岐阜経済大学8202教室(8号館2F)(駐車場有り)
参 加 費:無料(カンパ歓迎)
※ どなたでも参加できます。当日参加も大歓迎ですが、事前に下記までご連絡いただけると助かります。
主 催:安全保障法制に反対する岐阜経済大学有志の会
連絡先・お問い合わせ:anpohantaigku@gmail.com
※ 安全保障法制に反対する岐阜経済大学有志の会では賛同人を募集しています。
http://antianpogku.blog.fc2.com の署名フォームからどうぞ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】3/21(火) 共謀罪閣議決定 抗議の街頭宣伝

3/21(火)17時から19時
場所は、栄・スカイル前です
主催:秘密保全法に反対する愛知の会
   安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会
http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【京都】3/21(火)共謀罪閣議決定 抗議の街頭宣伝

3/21(火)PM5時~6時 
四条河原町のマルイ前
京都ロックアクション

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

c0241022_14283882.jpg


[PR]
by beshi50 | 2017-03-20 14:28 | Trackback | Comments(0)
 9月28日、

「筋トレゼミ」シリーズⅢ:表現の自由とメデイア 第3回
ジャーナリズムって何だっけ?
  -市民とメディアのこれからを考える-


 には約30名が参加しました。

c0241022_18502450.jpg


 津田正夫さんは、27日に沖縄から帰られたばかり。

 沖縄から40万人もの人々が世界各地に移住されている。
 その方たちが10月25日~26日に沖縄に集まり、「うちなんちゅ世界会議を開催」するとのこと。
 「辺野古基地や高江ヘリバッド建設に反対」の声がアメリカのホノルルやバークレーから上がっている、これを沖縄の新聞は丁寧に記事にしている、と紹介してくれた。


 津田さんは、国連表現の自由特別報告者・ディビット・ケイさんの公式調査暫定報告書を丁寧に紹介された。
ディビット・ケイさんが本当にたくさんのジャーナリストに取材して日本の報道の現状を調査していること、とくに自民党改憲草案の21条にまで言及している。そして「公益および公の秩序」を基準にして制限することは「市民的及び政治的権力に関する国際規約」19条に矛盾し、表現の自由と相いれないと報告している。こうした報告を私たちがもっと活用していく必要を感じた。

c0241022_18502904.jpg

 津田さんは、1990年代からのマスメディア環境の変化を指摘された。
 社会構造、社会を支える情報インフラが変容してきた。
 中間組織(業界、労働組合、町内会etc)が機能を果たさなくなっている一方、電子技術・電子情報の爆発的な進展があった。

 こうした状況の中で、マスメディア、とくに新聞を若者が読まなくなっている。
 津田正夫さんによれば若者にとっては、「新聞は年寄りのメディアだ」になっている。
「マスメディアには未来はあるのか?」


c0241022_18503418.jpg

 マスコミの現状を嘆いているばかりでは現状は変わらない。

 津田さんは、岐阜のメディアコスモスを拠点としている市民ラジオ「てにておラジオ」を運営されている。
米国のマスコミは商業主義の典型であるが、他方で多くのNGOがジャーナリズムのあり方を巡って、活発な研究活動を行い、社会に向かって提案をしている状況を紹介された。

また、事業者法である「放送法」から、市民・公共の利益優先の「コミュニケーション基本法」の制定など、法制度面からのコミュニケーションのあり方の変革を提案された。
 
「あれもこれも」手を尽くして、市民が積極的に、メディアのあり方を新たに作り上げていくことが求められている。


c0241022_12235944.jpg





[PR]
by beshi50 | 2016-09-29 19:17 | Trackback | Comments(0)
「核兵器廃絶・平和を守る名古屋舞台人の集い」が秘密保護法について公演します。
ぜひご覧になってください。

公演予告動画 

-----------------
【愛知】8/20(土)21(日)反核舞台人の集い オムニバス演劇参加作品「秘密保護法 201Ⅹ」(名古屋)

公演日:8月20日(土) 14:00/18:30
    8月21日(日) 14:00
公演場所:天白文化小劇場
 名古屋市営地下鉄鶴舞線「原」駅2番出口すぐ。
作:栗木英章 演出:高村真一
入場料 大人   前売 2,500円 当日 2,800円
    中高生 前売 1,500円 当日 1,800円
【チケット取扱所】
 劇団名芸 052-803-2922 meigei@wh.commufa.jp
 天白文化小劇場 名古屋演劇鑑賞会
 愛知県芸術文化センター内プレイガイド
主催:核兵器廃絶・平和を守る名古屋舞台人の集い
 http://gekidanmeigei.whitesnow.jp/newpage6.html

c0241022_9565575.jpg

c0241022_957526.jpg

[PR]
by beshi50 | 2016-08-16 23:59 | Trackback | Comments(0)
戦争法案をめぐり、国会情勢が緊迫する中、各地で戦争法案の廃案を求めた行動が行われています。
ここ名古屋でも連日活動が取り組まれています。
9/18(金)18時~ 名古屋市栄・噴水前で街頭宣伝、19時~ 栄広場(三越北)からデモ出発に
数多くの人が集まり、デモ出発地点の栄広場から参加者があふれるほどでした。

主催者発表3000人

facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/1490031801293631/

動画(IWJ AICHI)
http://www.ustream.tv/recorded/73496994
http://www.ustream.tv/recorded/73499476
http://www.ustream.tv/recorded/73500766



噴水前の集会はスピーチの間にコールをはさみ、大変盛り上がりました。
c0241022_11262088.jpg

c0241022_11263752.jpg


SEALDs TOKAI 海老原陽奈さん
「昨日国会に行ってきた。バイトだったが店長が代わりの人を探してきた。みんな
平和を望んでいる。国会議員は経団連とアメリカのことしか考えてない。名古屋でも
声をあげよう。集会終わったら今日も国会に行って名古屋の声を伝える」
c0241022_11251113.jpg

c0241022_11253729.jpg


c0241022_11260389.jpg

c0241022_11265942.jpg

c0241022_11271168.jpg


若い将棋好きの人。
「将棋仲間に今日安保反対集会にいくと言ったら、法案賛成とのこと。
 中国が攻めてきたら、と言ってきたので、それは個別的自衛権だと言ったら、
 『そうだったのか』と意見を変えてくれた。」
c0241022_11272776.jpg



代表の中谷雄二弁護士
 「昨日の強行採決を見たか。すべての人が関係する法案があんな風に決められては
  ダメだ。日本国民は抵抗権を持っている。今こそ行使しよう。
  賛成した議員は絶対通さない!」

c0241022_11274793.jpg

  

栄広場(三越北)で19時からデモ出発。19時40分に最後のデモ隊出発するくらい人が多かったです。
c0241022_11332248.jpg

c0241022_11294710.jpg

c0241022_11281901.jpg

c0241022_11283501.jpg

c0241022_11291254.jpg

c0241022_11302879.jpg

ラップの音楽にあわせて早いコールしながらデモ行進。
静岡から来た高校3年生もスピーチしました。
c0241022_11300462.jpg




国会での必死の野党の抵抗に届くよう、限りなく大きな声でコールしました。


戦争法案、本気で止める。安倍内閣の暴走 STOP! 今こそ正念場
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
戦争法案廃案! 安倍内閣退陣! 総がかり連続行動
◆ 街頭宣伝+デモ
★ 9/18(金) 18:00~ 栄・噴水前で街頭宣伝
           19:00~ 栄広場からデモ出発 
 主催:安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会 連絡先:052-262-7061
  http://stopabenk.exblog.jp/

最新のイベント情報は、安倍内閣の暴走を止めよう共同行動ブログをご覧ください。
http://stopabenk.exblog.jp/
[PR]
by beshi50 | 2015-09-19 00:44 | Trackback | Comments(0)
名駅で街頭宣伝しました。
c0241022_2330575.jpg

参加したみんなで交代でそれぞれ強行採決反対、一緒に行動しましょう、と呼びかけました。

民主党愛知県連の街頭宣伝もありました。
c0241022_23313561.jpg

「力をかしてください」
「たちあがってください」
「手を携えて」
と議員のみなさんが訴えていました。
愛知県弁護士会からも花井弁護士が演説されていました。

与党は、違憲の安保関連法案を強行採決しようとしています。

憲法学者も大多数が違憲、
元内閣法制局長も違憲、といっているのに。
新聞の世論調査でもこの法案に反対している人が上回っているのに。

与党は、安保関連法案を通すことに前のめりで、法も市民の声も無視です。
このままではいのちが危ないです。
わたしたちの国日本は、憲法違反の戦争に参加する、立憲主義、法の支配、民主主義がなくなる事態になってしまいます。

もう黙っていられませんね。

はっきりと「NO!」という市民の声を全国各地であげるときですね。
一緒に強行採決にNO!と言いましょう。

7月15日(水)
7月16日(木)
7月17日(金)

18時から19時まで

名古屋市栄スカイル前で街頭宣伝を行います。

是非参加してください。はじめてのかたの参加も歓迎します。
安保関連法案反対を訴えたい、という方も募集です。

★7月14日には、名古屋市営地下鉄矢場町駅ちかくの光の広場18時半集合、19時デモスタートの集会もあります。

c0241022_23304091.jpg

[PR]
by beshi50 | 2015-07-09 23:33 | Trackback | Comments(0)
名古屋市ではない愛知県内の街頭宣伝のレポートが届いています。紹介します。


1) 知多半島市民有志による街頭宣伝のレポート

【第3回】のレポートは   http://nohimityu.exblog.jp/24183307/
【第4回】のレポートは http://nohimityu.exblog.jp/24253863/

【第5回】

6月18日(木) 18:00 ~ 19:00 第5回「戦争法案」反対 宣伝行動を行いました。場所は知多半田駅。
c0241022_23565569.jpg

 天候が危ぶまれましたが、宣伝行動の1時間は小雨がパラつく程度でした。中止にはせず決行。
この日の参加者は10名。うち1名は、20才の若者がその場で参加しています。
 ハンドマイクを順番に回してのリレートーク。そして、 7月4日17時、雁宿ホール前広場集合の「戦争はダメダメ大パレード in 知多半島」のビラを配布しました。
c0241022_23581827.jpg

 市民の反応が、明らかに以前とは違いました。高い確率でビラを受け取ってもらえ、「ご苦労様です。」などと声をかけてくれる方、その場で対話になる方も何人か。さらに20才の若者がその場で宣伝行動に参加となっています。

 知多半島の他の地域ではわかりませんが、半田では確実に「潮目が変わった」と言えると思います。このまま沈黙することなく声を上げ続けていけば、市民の圧倒的多数が「戦争法案に反対」、内閣支持率低下、そして、廃案も可能だと思います。みなさんも、出来ることから何か行動を初めていただくことをお願いします。
c0241022_23585173.jpg

初めてハンドマイクで市民に訴えた20才の若者。押し出しも堂々としていれば、話の内容もしっかりしていて分かりやすいものでした。気が付いていないだけで、身近なところにこんな若者が他にもいるような気がします。


【第6回】

6月26日(金) 16:30 ~ 17:30 知多半田駅にて、知多半島市民有志による「戦争法案」反対の宣伝行動を行いました。
 当初はお隣の住吉駅を予定していましたが、雨天のため、急きょ雨を凌げる場所がある知多半田駅に変更しました。
c0241022_23594581.jpg

 この日の参加者は10名。雨にも関わらず、10名の参加ということなので、みなさん安倍内閣の暴走を見るにつけて、とても大人しく沈黙していられないんじゃないでしょうか?
 この日は、宣伝行動に参加していただいた方に簡単な感想文をお願いしました。
 回収できたもの全てを紹介します。

  - - - - - - - - - - - - - -
○雨の中、知多半田駅前で“戦争法案”反対の訴えを10名でしました。
(傘で)両手がふさがっていて、(ビラを)受け取れなかった方が沢山いたのは残念でした。
回を重ねるごとに反応はよくなっているように思います。法案の先取りでモンゴルや東アフリカへ訓練に行っている自衛隊が大分多くなったようで、次々におどろく危険なニュースが流れてきます。何としても廃案に向けて頑張りましょう。

○雨の中の宣伝行動。それでも10人程度が集合。戦争法案に危機感を持っているからでしょう。
若者に私達の声がひびいてくれるとよいのですが…。
7/4戦争はダメダメ大パレードのチラシを見ながら、集合場所を確かめているおかあさんも…。
「戦争はイヤ!」の思いが少しずつ声になっているような。

○EEC(駅前の英会話スクール)に行く途中の小学生が立ち止まって話しかけてきました。

「今、安保法制のことを言ってるんでしょう?」
「集団的自衛権を使って戦争するつもりでしょう?」
「憲法学者が200人以上も憲法違反だと言ってるよ。」

何とまーよく知ってる。
「どうしてそんなに詳しいの?」と聞くと、「テレビでやってるから。」との返事。こんな小学生に出会ったのは初めてです。
小学生にも安倍の戦争法案がわかってることで、「若者に届かないはずがない。どんどん若者に声を掛けよう。」と勇気が湧いてきました。

○雨の中頑張りましたね。
皆さんがそれぞれのスタイルで声をあげることって素敵だと思います。チラシを受け取らない人もいろんな思いがあるのでしょうね。
一人でも多くの人に届くように、これからもできるだけ参加したいと思います。

○今日は雨の為、傘の開閉でチラシを渡すタイミングが難しかったです。
でも、4人組の若者とは長い時間会話ができて良かったです。
 
  - - - - - - - - - - - - - -
c0241022_002371.jpg


次回【第7回】は、6月29日(月) 18時 ~ 19時 常滑駅です。
沈黙したら負け。「戦争法案」、廃案になるまで声をあげ続けていきますので、みなさんのご参加をお願いします。

 知多半島市民有志 (連絡先Email:qrs2127@docomo.ne.jp(久田))



2) 豊橋駅東口 ペデストリアンデッキ(陸橋上の広場・通路)での街頭宣伝の報告(平山)

「安倍内閣の暴走止めよう!全国行動愛知有志」として豊橋駅東口 ペデストリアンデッキで街頭宣伝を行いました。 

① 6月12日のレポート

c0241022_03167.jpg

13時から14時まで二人で行ないました。
女性が「戦争する国にしないように」と訴えているときに、70過ぎの女性が立ち止まって話しかけてきました。マイクを向けると戦時中と戦後のエピソードを話しました。字の練習は、消防署のコンクリートの床に石で文字を書き、水をその上に流して消し、また書いたと戦争によって物のなくなった時代の一端を話されました。「戦争はいかん」という言葉でなく、戦争がどんな社会をもたらすかを語ってくださいました。


② 豊橋駅での安倍内閣の暴走を止めよう共同行動の

c0241022_033353.jpg

 6月28日(日)17時30分から18時40分まで行いました。
 若者の呼びかけに応じ、マイク宣伝グッズを持って駆けつけセットしました。
 若者はひとりでしたが、60歳以上が女性2人、男性7人の10人でやりました。
 署名、チラシ配り、演説をし、反応は写真のように、とても良かった。
その若者(赤シャツ)のアピールの中で、「人を殺すことで成り立つ社会なんておかしくないですか。」というのが良かったです。
[PR]
by beshi50 | 2015-06-28 23:40 | Trackback | Comments(0)
•15/5/14戦争関連法案の閣議決定に抗議する緊急街頭宣伝が行われました[ 2015-05-14 23:12 ]
http://nohimityu.exblog.jp/24099467/ の続き。

 中日新聞では1面に、緊急街宣の写真が載りました。

c0241022_22464469.jpg


★ 中日新聞  2015年5月15日 朝刊
戦後70年、専守防衛転換 安保法案、閣議決定
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2015051502000069.html

 朝日新聞のの社会面にも大きく載りました。

★ 朝日新聞(名古屋本社版) 2015年5月15日朝刊
市民ら「教え子戦争に行かせぬ」「議論を」

c0241022_2391820.jpg

  - - - - - - - - - - - - - -

5月14日の街宣に関する参加者からの報告や感想

☆ 「~愛知の会」の街頭宣伝にほぼ皆勤で参加される方から
・ 80代の女性、高校生の息子を持つ母親、教師、いろんな方が切々と安倍内閣の暴走を糾弾し、「私たちが声をあげ一緒に行動することでしか止められない!」と訴えた。迫力があった。
・ 連続街宣で知り合った方から朝お電話があり、緊急街宣にも参加してくださった。
その方は不戦ネットのシンポジウムで中谷先生のお話を聴き共感されて、「愛知の会」に入会されたとか。
・ はじめて「愛知の会」関連の街宣に参加された方も何人かおらた。
・ Iさんのの歌はすばらしい。ハッとさせられる。
♪ 戦場に行くのは安倍や石破ではない。私らの子供や孫だ。
♪ 私らは守ってもらうんじゃあない。私らが国のエライさんを守るのだ。
歌にひかれて振り返ってくれる若い方が何人もいた。
・ 今日は若い男性がチラシを受けとってくれた。
・ 男子中学生らしいグループが注目していた。チラシを受けとり、グループでなにやら話ながら立ち止まっていた。

☆ 知多半島から駆けつけて下さった方から
・ 僕は行動の時点でまだちゃんとニュースを見ていなかったのでマイクを手に訴えることはしなかったが、訴えられた方たちはやはり「閣議決定」当日だけあって、「気持ちの入った」訴える力があるスピーチだったと思う。
・ 高校生など若い人が立ち止まって聞いていたりして、町行く人たちの反応も明らかに普段とは違う「ただならぬ」空気を感じ取っていたように思う。ほとんどの人はその時点でまだニュースを見ていないと思うが、必ずしも「無関心」というわけではないと思った。
・ 同様のスタイルの行動を知多半島の仲間に呼びかけて、知多半島のどこかで行うことも考えています。抗議できる時に抗議しておかないと、あとで後悔することになるかもしれません。やれることはやっておこうと思います。
→  ◆ 5月16日(金)17:00~17:30 名鉄河和線知多半田駅前
    「安保関連法案」=「戦争関連法案」に反対!!
   主催:戦争に反対する知多半島市民有志
       政治的立場や所属する団体などは問いません。
      団体が作成したビラやプラカードを使用しても構いません。
      一緒に宣伝行動しましょう。
      鳴り物による参加も大歓迎。
 
☆「反対側の立場の人」について」
・ 中年(40代?)の女性は、チラシを配っていた若手の女性に
「あなたのような真面目な方がこんなことしていたらダメよ。中国が攻めてきたらどうするの?」と。女性が反論し、マイクを握ると「ウソだ。そんなことはない」と大声で野次を飛ばした。
・恰幅のいい男性(50代?)は、チラシを配っているメンバーに長時間喰ってかかってた。
・その場に数人いた「反対の立場の人たち」は、個人で新聞やニュースを見てそうゆう考えに至ったというより、何らかの組織に加わっているという可能性もあるかと思った。
・いずれにせよ、反対意見を持つこともその場で意見交換をすることも、大いに結構と思いますが、野次を飛ばしてこちらの訴えに割り込むのはマナー違反ではないか。


明日16日の知多半島での緊急街頭宣伝も「安倍内閣の暴走と止めよう!全国行動」の参加イベントとされるとのことです。

 参照:安倍内閣の暴走と止めよう全国行動ブログ http://tomeyou.exblog.jp/
[PR]
by beshi50 | 2015-05-15 22:53 | Trackback | Comments(0)
戦争法案、安保関連法案の閣議決定に抗議して、5月14日、18時半より、名古屋駅桜通口にて、

「安倍内閣の暴走を止めよう!全国行動 愛知有志」という形で、緊急街頭宣伝を行いました。

前日夕方になってから決まったことで、告知時間は24時間もなかったのですが、30名近い方が参加しました。マスコミもたくさん取材に来ていました。

c0241022_2339137.jpg


数日前からニュースが流れていたこともあって、いつも以上に通行人の関心が高かったように感じました。学校帰りの高校生のグループも立ち止まって見ていました。
参加者が多かったことと、受け取りが良かったこととで、300枚印刷したチラシはすぐになくなってしまいました。


c0241022_23413650.jpg


次々とリレートーク。
女学校のときの戦争体験をハナされる方もおられました。
「息子が戦争に行くのは絶対に止めたい」という母親もいました。
「孫が徴兵されるような世の中にしたくない」と訴える方もおられました。

途中にIさんの自作の歌のギター演奏も挟んで、楽しく街頭宣伝みました。

c0241022_2344976.jpg



足を止める人の中には、「反対側」の立場の方もおられました。
リレートークで「自衛隊員が地球の裏側まで武器をもって派遣され、戦闘行為に及ぶことになる」という訴えがあると、「そんなことには絶対にならない!」と野次。
この野次の通り、「戦闘行為に及ぶことには絶対にならない」ことを願いたいものです… 

c0241022_0323929.jpg


安倍首相は記者会見で「丁寧に説明する」と言ったとか。
秘密保護法が強行採決された直後にも、安倍首相は「この法律については、これから国民の皆さんに丁寧に説明していく」とおっしゃった…それから1年半、私たち国民は「丁寧に説明され」て、納得しましたか?
この人の「皆さんに丁寧に説明する」というのは、「自分らの言い分を鵜呑みにしろ、反対意見は言うな」ということのようです。
こんな安倍内閣の暴走と止めよう!

c0241022_0331726.jpg


 参照:安倍内閣の暴走と止めよう全国行動ブログ http://tomeyou.exblog.jp/

ーーーーーーーーーーーー

愛知の会でも、5月27日(水)18時から 名駅桜通口で 街頭宣伝を行います。

みなさん、共に、憲法9条に反する戦争法制に反対する声をあげましょう!!
[PR]
by beshi50 | 2015-05-14 23:12 | Trackback | Comments(1)
4月28日からの5月3日までの連続行動をやりきり、11日にも街頭宣伝が設定されている中で、いったんは5月6日の街頭宣伝は見送りになりました。
が、「やっぱりロックアクション(6の日行動)をやろうよ」というHさんの呼びかけで、急遽、”有志”でロックアクション(6の日行動)を実施。
 12時から1時間、名古屋駅前(桜通口)で街頭宣伝を行いました。
安倍内閣の暴走を止めよう!全国行動
に参加しました。

c0241022_19423893.jpg


9名のメンバーが集まりにぎやかに行いました。
連休の最後、人通りも多く、珍しそうに横断幕やボードをみていく人、スピーチを立ち止まって聴いて下さるかたもいて、平日の街宣とは違う雰囲気を私たちも楽しみました。

c0241022_19432440.jpg


リレースピーチ。
沖縄の基地問題、言論統制の問題、安倍首相の政治姿勢安保法制の問題、立憲主義のことなど、それぞれの思いを語りました。

c0241022_19444586.jpg


安倍内閣は、8月には戦争法を成立させ、アメリカと一緒に、どこへでも、いつでも自衛隊を派遣して戦争する態勢を確立しようとしている。
止められるのは、私たち一人ひとりが声をあげるしかない。
これは、私たち共通の訴えでした。

c0241022_19454632.jpg


「戦争しない国が戦争する国になるこの岐路。大河も一滴のしずくから始まる。一人一人の小さな呟きが大きな世論のうねりを作りだし、政治を変えていく。確信をもとう」

c0241022_19483760.jpg


自分から手を出してチラシを受けツアー人、「ご苦労さま、頑張って」と声をかけていく人。
反感、拒否感を示す人より、共感の雰囲気が大きかったような気がします。

c0241022_195482.jpg


次は11日(月) 正午、栄・バスターミナルで、街頭宣伝を行います。
[PR]
by beshi50 | 2015-05-06 19:54 | Trackback | Comments(0)
しんぶん赤旗  2014年12月28日(日)
秘密保護法で大きな権限持つ内閣情報官
「何をやるのか」「やっていいのか」 法制局内で懸念/法案作成過程

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-12-28/2014122801_01_1.html
(下のほうにこの記事を貼り付けます)

しんぶん赤旗のこの記事にコメントを寄せている中谷雄二弁護士から、「秘密保全法に反対する愛知の会」のMLに投稿されたもの。

   - - - - - - - - - - - - -投稿開始 - - - - - - - - - - - - -

中谷です。

 昨日の赤旗新聞の1面トップ記事で、
秘密保護法で大きな権限持つ内閣情報官、「何をやるのか」「やっていいのか」 法制局内で懸念
 という記事が掲載されました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-12-28/2014122801_01_1.html

 私のコメントも載っていますが、これは、赤旗新聞が内閣法制局から情報開示請求によって、2013年9月3日~法案上程直前までの内閣法制局における法案を検討した文書を入手し、私に分析依頼があり、分析したものです。
 時期がパブリックコメントを募集していた時期と重なり、そのこともあってか、たった1か月で法案が大きく変わったことがわかります。

 手書きの書き込みで特に目を引いたのが、昨日の記事に掲載された法案の付則に置かれた内閣法の改正に関する条文です。何気なく見過ごしそうな組織法の改正に内閣法制局の担当官が手書きで、「何をやるのか」「そういうものを情報官がやっていいのか」と書かれているのです。尋常でない書き込みだと気づき、内閣情報官の本来の任務と新たに改正された条文を見て、この書き込みの意味が分かりました。
 内閣情報官は、内閣情報室のトップとして、情報の収集調査にあたることを任務とします。国家安全保障会議に情報を収集し、伝えるのも内閣情報官の役目です。この内閣情報官に秘密保護法に関する企画・立案・調整の権限まで与えるというのが、改正法の意味です。
 安倍首相は、臨時国会での質疑で集団的自衛権行使の前提となる情報が特定秘密と指定されることを認めました。その情報は内閣情報官が収集し、国家安全保障会議に伝える情報です。その情報を特定秘密
として指定し、その秘密を保護する方策の企画・立案・調整等の権限を握るのです。
 戦争するかどうかという国民にとってもっとも重要な情報を内閣情報調査室のトップが外交・安全保障に関する国の方針を決める国家安全保障会議に伝え、漏らさない体制づくりも担うというのですから、情報独占が起こることが予想できます。果ては、情報操作の恐れすらあるというのが、私のコメントの意味です。
 そして、このことを内閣法制局の担当官が感じ、懸念を表明していました。 時期はまさにパブリックコメントにより、国民から秘密保護法についての危険性を指摘する大きな声が寄せられている2013年9月13日です。
 私は、一人の法律家の懸念の表明であるとともに国民の反対の声が大きく盛り上がることによって、危機感を募らせていた担当官に懸念を表明させたのだと考えています。

2014年12月29日
中谷雄二

- - - - - - - - - - - - - -投稿終わり - - - - - - - - - - - - - - -

◇ しんぶん赤旗  2014年12月28日(日) 記事

秘密保護法で大きな権限持つ内閣情報官
何をやるのか」「やっていいのか」 法制局内で懸念/法案作成過程

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-12-28/2014122801_01_1.html

 秘密保護法では、“日本版CIA”とよばれる内閣情報調査室(内調)トップの内閣情報官が運用上の大きな権限を持っています。これについて法案作成過程で審査した内閣法制局の担当官が、「(内閣情報官が)やっていいのか」などと強い懸念を示す、肉筆の「書き込み」意見をしていたことが27日、本紙が入手した情報開示文書で分かりました。(山本眞直)

本紙が文書入手

[写真] 内閣法制局が9月13日に審査した内閣情報調査室の秘密保護法案。手書き部分は内閣法制局担当官が、内閣法改正による内閣情報官の関与について書き込んだ懸念=内閣情報調査室の開示文書

 法制局担当官による書き込みは、同法案の閣議決定を目前にした2013年9月13日、同法素案の付則第5条「内閣法の一部改正」部分に記述されています。

 「一部改正」は、秘密保護法で内閣官房が関与する法的根拠を明示するためのもの。内閣情報官の事務権限に「『特定秘密の保護に関するもの(内閣広報官の所掌に属するものを除く)及び』を加える」と明記しました。

 法制局担当官は、改訂点にたいし「何をやるのか」「そういうものを情報官がやっていいのか」などと、懸念を書き込みました。

 開示文書を分析した法曹関係者は「内閣情報官に強い権限を与える一方、具体的に何をするのかが明確ではないことに、権限が乱用される危険性を懸念しているのではないか」と指摘します。

 内閣情報官は、秘密保護法にともなう秘密指定の妥当性をチェックするためとして新たに設立された「内閣保全監視委員会」でも委員に就任。法制局担当官が懸念したように、同法全般に大きな権限を与えられています。

 これまでの内閣法では、内閣情報官について「内閣の重要政策に関する情報の収集調査に関する事務」(第12条)を担当するとあります。今回の改訂で内閣情報官は、「我が国の安全保障に関する外交政策及び防衛政策の基本方針の重要事項のうち、特定秘密保護法に関する企画、立案、総合調整までを行う」ことを加えました。

一人の人間が情報操る危険

 「秘密保全法に反対する愛知の会」共同代表・中谷雄二弁護士の話 内閣に集まる情報の収集分析の責任者の内閣情報官に、さらに秘密保護法上の権限を与えることによって生じるであろう、情報を一人の人間が操る危険性に対する危惧を法制局の担当官は書き込んだのではないか。

 内閣情報官が特定秘密の保護に関してまで事務を行う権限を持つとすれば、その危うさは計り知れない。内閣あるいは国家安全保障会議に伝えられる、海外での武力行使をめぐる集団的自衛権行使などの情報が内閣情報官によって恣意(しい)的にゆがめられ、隠される危険性が生まれる。これほどの悪法は廃止しかない。

 内閣情報官 内閣官房に属する内閣の情報機関、「内閣情報調査室」のトップ。内閣総理大臣に内閣に関わる重要政策や情報を直接、助言や報告ができ、アメリカのCIA(アメリカ中央情報局)など世界の諜報(ちょうほう)・情報機関とも密接に連携しています。歴代の情報官はいずれも警察庁出身で警備・公安畑の幹部経験者が担っています。
[PR]
by beshi50 | 2014-12-29 23:50 | Trackback | Comments(0)